FC2ブログ
     

山梨へワンデートリップして来ました~♪

お祭りも終わって 孫の世話も無く フッと空いた31日の火曜日。
20年来のママ友を 誘って山梨へ 日帰りドライブを 楽しんで来ました。
朝も ゆっくり9時に出発して 10時半 中央道 御坂一ノ宮インター近くで 桃狩りです
page桃1
岩田フルーツ農園さん ネットでの評判は良かったので 来訪です。
黄金桃が 食べ頃だそうです。
案内されて 木からもいだ 大きな桃!手でつるっと皮を剥いで 一口!
甘~~い!美味しい!果汁が滴り落ちました。ほっぺも・・・(笑) 
page桃2
3つ食べたら お腹がいっぱい状態でした。桃堪能です。
お土産用の桃も買って 次へ・・・・
pageレジーナホテル
ホテルレジーナ河口湖で 温泉&ランチです。
温泉は なんと他に誰もいなくて 貸し切り状態で のんびり浸かりました。
何処も混んでる 河口湖で 珍しくラッキーです。
IMG_7570.jpg
IMG_7571.jpg
長手弁当1700円 入浴料1000円で ゆったり気分でした。

次は ミシェラン3つ星の 久保田一竹美術館に行きたかったのですけど 
この日は 残念ながら休館日でした。
う~ん 残念!またリベンジしたいです。 
pageレークベイク
評判のパン屋さん レイクベイクで パンも買い込みました。
天然酵母を使ってるハード系から惣菜パンまでかなり種類が豊富で 味わい深いパンでした。
パン好きの方にはおすすめです。
IMG_758277.jpg
河口湖スイーツガーデンです。
ケーキをテラスで頂けます。その時にコーヒーが 無料なのが 嬉しい!良心的ですね。
page7310.jpg
まるごとピーチ
山梨の白桃をまるごと1個使用し、中に生クリームとカスタードクリームを入れた
ジューシーな生桃のケーキ!期間・数量限定!
またほっぺの落ちそうな美味しさでした。

夕方までには 帰宅。
友人とふたりで 喋りっぱなしで 笑って 食べて 温泉にも浸かり
とっても楽しい1日でした。
スポンサーサイト
     

BBQと メルヘンなイタリアン店~♪

泊まったのは グランピングリゾートホテルです。
子供が 小学生の頃 オートキャンプ家族だったのです。 
結構 至る所に 行きましたね
昔 今は 無くなりましが カートレインと言って 車ごと 北海道に運んでくれるシステムがあったので
テントから 道具を 色々積み込み 1週間 キャンプで 北海道巡りしたりした事もありました。
そして今・・・・・キャンプ準備は 面倒な年になりました(笑)
今回 決めたのは グランピングリゾートホテル クースクースです。
手ぶらで 旅へ・・・準備や後片付けは ホテル任せ。
ホテルの設備 環境 サービスで 宿泊。この宣伝句に惹かれました。
IMG_5904 (1)
3棟繋がった コテージです。ちょっと良い感じ・・・・
pageクーすくーす部屋
テラコッタの床で 清潔でお洒落~♪
IMG_5895.jpg
テラスも 夫婦とチャッピーには 充分な丁度良い広さです。
IMG_5913.jpg
お風呂に入ったり のんびりしておる間に BBQの準備を してくていました。
昔 汗だくになって テーブル 椅子 食材を切ってセッティングしたり 炭をおこしたり
大変だったな^^って 遠い目(笑)
お肉 野菜 さざえに 帆立 海老と おにぎりまで 盛り沢山でした。
炭火で 焼くと 美味しいですね。
お腹が はち切れそうになるまで 食べちゃいました。
食べきれんかったおにぎりは ラップに包まれて 夜食にどうぞ。て 
IMG_5907 (1)
朝は レストラン棟で 頂きました。
IMG_5921.jpg
マイタケと チーズって 相性が良いのですね。
あんなに 昨日の夜 食べたのに また美味しく食べてしまいました。
IMG_5905.jpg
テラス席もあります。
IMG_5925 (1)
チャッピーの足にも 優しいウッドチップの ドックラン。
IMG_5926.jpg
他のお客さんのわんこと ご挨拶。
IMG_5936.jpg
ゆっくりして チェックアウトして 今度は ハーブフェスティバル もう一つの会場になっている
大石公園を 散策です。
残念ながら 富士山の上は見えませんでしたが 気持ちの良い天気でした。
IMG_5937.jpg
ラベンダーの良い香りに チャッピーのご機嫌顔♡
嬉しい顔が見られて 嬉しいです。
IMG_5932.jpg
それにしても、日本語を話すのは、私達と売店の店員さんくらい。
日本人観光客もいますが、この日もほとんどが外国人観光客でした。
大勢いらっしゃるのを見ると、観光立国になりつつあるのを
感じますね。富士山の吸引力はハンパないです。
IMG_5933.jpg
富士大石ハナテラスは、2017年7月5日 大石公園に隣接してオープンし
織物、印伝、和紙・文具・雑貨、ガラス、お菓子などの専門店とカフェがゆったりと配置されていて
買い物や散策が楽しめます。
人がたくさんの大石公園に 隣接しているのに まだあまり知られていないのかしら
静かで 素敵な空間でした

のんびりしていたら もうお昼。
ランチのお店に行くために 山中湖まで ドライブしました。
IMG_5962 (1)
人気店なので 予約しておいた「森のアルム」です。
IMG_5947.jpg
メルヘンな外観と山中湖のロケーションがマッチして、まるでおとぎの国に
迷い込んだ気分にさせてくれます。

page森のアルム1
店内の内装もすごく可愛くて、小物と温かい灯りがメルヘンチックです。

IMG_5938.jpg
テラス席は わんこOKです。
page森のアルム2
前菜は リコッタチーズのムース
私は ピッツォケリというそば粉のパスタ
主人は カルボナーラでした。
夜BBQ 朝は ピザトーストだったので ちょっとお腹に重かったかな^^
イタリアとスイスの国境の有名なレストランで修業されたシェフの作る料理でした。
非日常を 味わうのにはぴったりのお店です。

ランチをして すぐに帰路に着きます。
1日半でしたが 盛り沢山で充実した旅でした。

     

西湖 癒しの里 根場へ~♪

河口湖で ラベンダーを 楽しんだ後 向かったのは
西湖 癒しの里 根場です。
西湖の西北に位置する旧足和田村根場(ねんば)集落には、
かつて盛んだった養蚕の建築「かぶと造り」の茅葺民家が並んでいました。
しかし、1966年(昭和41年)の台風26号の集中豪雨により集落は土石流に襲われ、
集落は壊滅してしまったのです。
2003年(平成15年)に根場集落の復元・展示事業が開始され、
その後、段階的に整備され、現在は20棟の茅葺民家があります。
page西湖
入口に近づくと タイムスリップが 始まっているような 風景です。
IMG_5862.jpg
古民家好きなので 白川郷 五箇山 大内宿 飛騨高山 奈良井宿 海野宿 塩沢宿と 周っているケイです。
以前 ちょっと来た事がある場所ですが 今回は じっくり見られるので
ワクワク気分全開です。
IMG_5870.jpg
建物ひとつひとつでテーマがあり、お土産屋さんだったり展示してあったりと 見ごたえがあります。
IMG_5866.jpg

IMG_5867.jpg

IMG_5872.jpg
富士山は 薄っすらとしか見えませんでしたが 正に 日本の原風景ですね。
茅葺民家が美しい。その風景を眺めていると、時代が止まったかのようです。
昔の自然災害を乗り越えて、このように美しい里の姿になって甦ったとは、感動です。
IMG_5880.jpg
外国からのお客様は8割! とても多いです。
日本の風景の中で 聞こえて来るのは 外国語。
家族写真を撮って もらえますか?の 子供連れファミリー。
お礼に 写真を撮らせてもらえました。
可愛いポーズで~~~♡
IMG_5881.jpg
今度はお兄ちゃんも一緒に・・・・
日本を 楽しんでくれている姿を 見るのは嬉しいですね
癒しの里で 想い出を 作ってくれそうです。
日本を いっぱい楽しんでね(^^♪
IMG_5885.jpg
お土産屋さんや ギャラリーが 多い中有形文化財登録の旧渡辺家住宅は特に存在感がありました
IMG_5884.jpg
明治、大正、昭和初期とそこに生活していた人の息遣いが感じられます。
IMG_5890.jpg
水車小屋も 絵になりますね。
IMG_5888.jpg
古き良き伝統的な雛飾り・・吊るし雛 可愛くて華やか~♡ 
IMG_5887.jpg
大石地区に江戸時代より伝わる大石紬。丈夫で柔らかく 絹特有のすべりの良さをあわせ持つ
特徴があります。繭から 作った花が 綺麗です。
IMG_5891.jpg
見終わって 入口近くの 民家カフェで 飲んだ 桃ジュースフロート!
桃の産地 山梨~♪ とっても美味しかったです。

1日3組限定
ペットと泊まれる グランピング リゾートホテルへ 向かいます。

     

河口湖 ラベンダーの香りに包まれて~♪

あまりにも早い梅雨明けと猛暑に 驚きですが
梅雨明け前日に 河口湖 山中湖に1泊  夫婦とチャッピーで出かけて来ました。
母を1晩ショートステイにお願いして 出発したのは 10時頃です。
河口湖までは 1時間ちょっと。近いですね~

河口湖インターに点いて観光の前に 早目に お昼ご飯。
森の中に佇む「富士の茶屋>です。
富士の北麓にある隠れ家的な郷土料理店です。
河口湖と山中湖の中間あたりにある、2016年4月15日にオープンしたばかりの新しいお店でした。
新しいのに 落ち着いた雰囲気で 好感度大です。
IMG_5837.jpg
ペットと入れるテラス席は3つのテーブル。きちんとした屋根があり、
お庭を眺めながら 静かに過ごせます。
page富士の茶屋ランチ
農家から始まったお店であり、農場直営であることから、季節の野菜をたっぷり使った野菜ほうとう。
清澄な天然水と栄養価の高い飼料で2年かけてじっくりと育てられた、
山梨県の特産物の一つであるニジマスの「甲斐サーモン重」
見るからに綺麗んな馬刺し。
山梨の魅力がたっぷり詰まった、昔ながらの風情溢れる落ち着いた雰囲気の、
とっても素敵なお店でした!
page富士の茶屋
お店の2階は 「ときめきの富士」を生涯に99作世に出す写真家ロッキー田中さんのアトリエとなっています。
本当にこういう色の瞬間があるのだろうかと疑ってしまうほど、
信じられない色合いの美しい写真がたくさん展示されていました。
IMG_5851.jpg
10万株のラベンダーが咲き誇る河口湖のラベンダー!
毎年開催される「河口湖のハーブフェスティバル」は、初夏の風物詩として、とても人気があります。
会場は 2箇所ありますが まず八木崎公園を訪れました。
IMG_5848.jpg
風に乗ってラベンダーの良い香りが漂ってきます。
IMG_5852.jpg
src_19562355河口湖

IMG_5858.jpg
1番の見頃でね!!綺麗でした~♡
IMG_5856.jpg
ラベンダーだけでなく紫陽花や 他の花も 綺麗です。
カートに乗って チャッピーも気持ちが良さそうでした。
IMG_5857.jpg
八木崎公園の一角には 河口湖ミューズ館・与 勇輝館があります。
やっぱりまた 見なくちゃね^^
なんともいえない人形たち。今どこかに行ってしまった 良き日本が凝縮されています。
日本の子供達に ほっこり優しい気分になりました。
2度目の訪問ですが、時期を変えて、別の展示人形を 見たいです。
IMG_5854.jpg
出口にる1体だけの 写真OKの人形です。
pageあたいゆうき
ネットから頂いた写真です。
どの人形も支え無しでどれも自立する(自分で立っている)」と書いてあり、びっくり。
人形本体だけでなく、服も小物も全部手作りしてるのが 凄いです。
カートや 抱っこなら わんこも入場可が 嬉しいですね。
外の庭もよく手入れされていて、カリオンが響くとても気持ちのよい施設でした。

次は 日本の原風景を散策します。
また見て下さいね。
 
     

伊豆から 小田原の古民家へ~♪


伊豆 2日目の朝は 今にも雨が振り出しそうな天気でした。
IMG_6967.jpg
泊まったペンションの屋上に佇む チャッピーです。
再訪のペンション。1年に何回か伊豆に来ていますけど
ココのお刺身と 金目鯛が 最高に美味しいです。レポは 省略させて下さいね^^
IMG_E6974.jpg
アップで撮ると やっぱり年を 隠せないね。チャッピー

寒く感じる位の気温だし 天気も崩れそうなので 早く帰る事に・・・
ところが 小田原で 寄り道しました
IMG_7002.jpg
夫婦揃って 古民家好きです^^
BS朝日の百年名家を 毎週見てるのですよ。
「小田原に見たい家があったよね」「寄ってみようか?」
スマホの検索って 便利ですね。
行ったのは 清閑亭(旧・黒田長成別邸)です。
IMG_6979.jpg
「清閑」はデジタル大辞泉によると、「俗事にわずらわされず静かなこと」。
清閑亭は、豊臣秀吉の部将黒田官兵衛の子の長政から連なる福岡藩の、
最後の藩主黒田長知の長男黒田長成の別邸として建てられました。
IMG_6993.jpg
入るのは無料。受付の方も 中々出てこられないので心配になります。
内部はきれいめの数寄屋造りですね。
1階には 喫茶コーナーもあります。
IMG_6985.jpg

IMG_5556.jpg
2階からは 海に近くて高台にあるので、相模湾とその先の真鶴半島まで望むことができます。
IMG_6994.jpg
蔵作りの 展示室も 素敵でした。
IMG_7015.jpg
お昼を 食べに行ったのは 創業は江戸末期の松琴楼です。
IMG_E7013.jpg
こちらのメニューは うなぎの重さで 5段階になっています。
私は 200g 主人は 250g 
うなぎがふっくら、たれはサラサラタイプであっさりしています。
別に足すうなぎダレもついてきますが、私はかけずにそのままの方が好きですね
うふっ!美味しいです。うなぎで 元気が出た気分です。
IMG_7010.jpg
骨せんべいも カリッと揚げられていて、香ばしくて美味しいです。

リフレッシュの1泊!行けて良かったです。


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR