2日目の伊豆は 寒かったです~♪

朝 お宿で ゆっくりしてから 行ったのは 
ペットと一緒にお参りできる神社 ワンコの聖地 伊豆高原 神祇大社(じんぎたいしゃ) です。
去年の初詣も この神社でした。
伊豆高原には ワンコと一緒に観光されている方々が 多いです。
もちろん一緒に泊まれる宿旅館 ペンションなども多いですよ。
ですから ペットと一緒にお参り出来る 珍しい神社です。

チャッピーと茅の輪くぐりもしました。
左回りに1回 次に右回り 最後に左回りして 茅の輪の前で軽く礼。
元気に何事もなく、無病息災を願いました。 
IMG_6099.jpg
お守りをいただいてお祓いをしてくれる神社は 嬉しいでしょ♡
もちろん チャッピーも お祓いして頂きました。
IMG_6049.jpg
城ヶ崎ピクニカルコースの起点にある海に面した四季の花公園です。
サスペンス劇場に出て来るような景色ですね。
IMG_6050.jpg
海も空の色も 深い蒼でした。
IMG_6051.jpg
暖かそうに見えますけど 凄ーく 寒かったです。
page桜
でも桜が咲いてます。
去年 満開の菜の花が 綺麗だったので 期待したのですが
10月の台風で 塩害に遭って 今年はダメになってしまい とっても残念でした。
pagety-リップ
チューリップ畑。寒いけど 春を感じますね。
page珍し
初めて見た 珍しい植物。
IMG_E6091ちゃっぴー
まだ写真を撮ってるの?寒いよbyチャッピー
IMG_6089.jpg
2017年12月オープンした、「ニューヨークランプミュージアム&フラワーガーデン」に
暖を取りに 逃げ込みました。
pageステンドグラス112
ステンドグラスのテーブルランプを中心に、フロアランプ、
シーリングランプ、ウィンドウパネルを展示してありました。
pageクリラン
温室にはランが 咲き誇っていて
外に入口では クリスマスローズが 満開♡で 綺麗でした。

1泊で 温泉 海の幸 景色 初詣 花鑑賞を楽しめた伊豆旅でした。


スポンサーサイト
     

伊豆で リフレッシュ~♪

今年の願い・・・母の日常は しっかり見る。でも自分の時間も確保する。
17歳チャッピーが 元気なうちに お出かけしたい。
そんな思いで 1晩 主人とチャッピーとで 伊豆に出かけました。 

温泉と健康をテーマにした1日2組だけの「源泉かけ流しの小さな湯宿 福の湯
場所は 伊豆熱川より少し先で 河津より手前です。
周辺には歩いて行けるような娯楽施設やお散歩スポットもないし、
お宿も1日2組限定なのでひっそりとした佇まい。
それに この日は 私達以外 宿泊客は無しで 貸し切り・・・・(*^ー^) 
page福の湯2
見えるのは 海だけという贅沢♡
それに インテリアは 私好み・・・
我が家も 白漆喰と焦げ茶の木材ですもん^^
page福の湯1
お寺の修復やお茶室など、数奇屋造りを専門とした建築家にお願いした建物で
蔵戸や古材は、新潟県南魚沼まで行って 探したそうです。
車長持は、江戸時代初期のもので 素敵!
page福の湯5
客室は、露天風呂と内風呂付き。
どちらも、加温なし、加水なし、濾過循環なし、塩素消毒なし、まさに源泉かけ流しの温泉です。
硫酸塩泉は「傷の湯」「美人の湯」とも呼ばれ、お肌に効果的^^
夜2回 朝1回浸かったので 肌がピカピカになったかしら(笑)
日の出も 露天風呂から 眺めました^^
page福の湯3
地魚の持ち合わせ。伊豆ですね~天然わさび
金目鯛が 大きい!素晴らしく美味。付け合せのゴボウも・・・
page福の湯4
伊豆は美味しいものが沢山。
その時期の旬なもの、 地元のものを使って
お肉や 揚げ物は無しなのも イイですね。 
デザートの干し柿のアイスクリームも 生クリームは入れてなくて
牛乳で 作ったそうです。
IMG_6020728.jpg
チャッピーも のんびり甘えて 夜が更けて行きました。


     

煌めく東京のイルミネーション~♪

認知症母を 連れて車運転で お出かけするのは 大変だし
留守番させるのも 無理なので すっかり篭り生活で 息詰まっていましたが
新聞のチラシで 良いツアーを 発見! 

イルミネーションは 見たい!!
これなら バスに乗っている時間も 短いし たくさん歩いて見学する訳ではないわ^^
車窓だけでも 楽しめるしね!これなら母も 連れて行けそう~
最寄駅で 11時の出発でした。
ラッキーな事に バスの席は 最前列です。
page恵比寿
恵比寿ガーデンプレイスのバカラの歴史上最大の大きさを誇るシャンデリアです。
高さ8.4m、幅4.6m、重さ1.8tの大きさは 暗くなってから見たら もっと迫力だったでしょうね。
page赤レンガ
次は 横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット。
バスは横浜赤レンガ倉庫の裏に停車してくれるので 歩く距離はないので
母も大丈夫です。 
pageレインボーブリッジ
レインボーブリッジを渡って 都内に戻ります。
1番前の席って嬉しい~!景色が たっぷり楽しめます。
pageカレッタ汐留
カレッタ汐留は 『美女と野獣』の世界観をイメージしたスペシャルイルミネーション
IMG_5727.jpg
一面に散りばめられた青い光に うっとり感動でした。
pageキッテ
次は 東京駅横の「KITTE」のクリスマスツリー。
本物のモミの木を使い、まるで雪が降り積もったかのような屋内日本最大級のツリーです。
照明によるライトアッププログラムで 色が変化するのが 素敵でした。
IMG_5753.jpg
「KITTE」のすぐ側の 丸の内仲通りの、200本を越える街路樹が
上品に輝く丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED約98万球で彩られ、
クリスマスシーズンの華やかな街並みを演出していました。
IMG_5782.jpg
総計約51万個のLEDが輝く、東京ミッドタウンのイルミです。
今年のテーマは 「宇宙旅行」で 幻想的で ため息ものでした。
pageけやき坂
六本木けやき坂のイルミは 街に冬の訪れを告げる寒色系と暖色系の2つの光が灯るイルミネーション。
都会的な輝き を放つ白と青の“SNOW&BLUE”と、
あたたかみのある琥珀色とキャンドル色の“ CANDLE & AMBER”、
2つの光でお迎えしてくれました。
IMG_5795.jpg
表参道 通過の時にも イルミが綺麗~♡
右側の原宿駅を 右に曲がります。
IMG_5796.jpg
代々木公園ケヤキ並木から渋谷公園通りまでの全長約800mをライトアップし、
青一色の光で表現された壮麗な「青の洞窟」が渋谷の冬を彩ります。
入り口までしか 行けなかったですけど 充分綺麗で 楽しめました。

煌めきの東京イルミネーション 大満足で 綺麗でした。
母も 凄く喜んでいたから いいかな^^すぐ忘れてしまうかもしれないけど・・・
夜10時に 別世界から 我が家に戻りました。
     

蓼科の わんこ連れ歓迎ホテル~♪


3日目の宿は レジーナリゾート蓼科です。
戸隠からは ちょっと遠いので 着いたら もう暗くなってしまいした。
ホテルスタッフが 車が着いた途端 飛んで来てくれてv(o゚∀゚o)v
荷物を 台車に乗せて すぐお部屋に運んでくれます。好感度大^^
IMG_5525.jpg
白い床が ピカピカの 開放感があるエントランスホール!
o0600045013929332170.jpg
以前は東京商工会議所の保養施設だったみたいですが 完全リノベーション。
高級感があって 綺麗です。
IMG_5534.jpg
広~い 室内ドックラン!
こだわりの床♡わんこの足に優しい床で、滑ることはないみたいです。
戸隠神社が ペット不可なので 車で お昼寝していたチャッピーは 大喜び。
外は 暗いけど ここなら 遊べますね。
IMG_5536.jpg
余程 歩きやすいのか 歩く!歩く!
IMG_5540.jpg
したすら 歩き回る~~~(^^♪
IMG_5537.jpg
まだ歩くもん(笑)17歳わんこには 嬉しいドックランでした。
IMG_5527.jpg
お部屋も 足に優しい床で 良かったね。
ミニキッチン 電子レンジ 冷蔵庫の別に冷凍庫 ペットグッズすべて
わんこのおやつ 愛犬家には 嬉しい部屋でした。 
IMG_5513.jpg
夕食のレストランです。
すべてわんこ連れで 皆さん来ていますが わんこは何処に・・・
しつけが良いのね。吠えたり 動き回ってる子は 1匹もいません。静か。
page蓼科ディナー1

page蓼科ディナー2
目にも綺麗で 美味しいお料理でしたv(o゚∀゚o)v
page蓼科ディナー3
デザートは 別腹って 言っても2皿!!もうひとつ別腹が 欲しいです。
お腹はパンパンでした^^
IMG_5529.jpg
チャッピーは ダウン 爆睡
IMG_5530.jpg
次の日も 良い天気。ちょっとアップしてテラス付きの部屋にしたので
高原の空気を 深呼吸。
pageレジーナ朝食
朝食です。食べきれず(笑)
IMG_5542.jpg
わんこの席は レストランのカートです。

IMG_5547.jpg
昨夜 写真が撮れなかったレジーナリゾートの外観です。
1泊目 和風旅館 2泊目オーベルジュペンション 
そして3泊目リゾートホテル すべて大満足の宿でした。

IMG_5566.jpg
IMG_5567.jpg
蓼科自由農園で しっかり地元の高原野菜を 買い込み 帰ります。
IMG_5602.jpg
中央自動車道・・・左に八ヶ岳
IMG_5603.jpg
正面に富士山
最後まで 気持ちの良い旅でした。
楽しかったです~♡
またチャッピー!旅行出来るといいね。

全部運転してくれて 行きたい場所を周ってくれた主人と
ショートステイで お留守番してくれた母に感謝・・・・
また認知症で要介護の母を 心配しながら見守る生活に戻ります。

旅日記を 終わりまで 見て下さってありがとうございました。






     

4日目は 蓼科 御射鹿池と 天空の遊覧カート~♪

戸隠神社 奥社中社を 参拝した後
一気に 諏訪湖 蓼科方面へ 2時間・・・・
宿に 着いた時は 暗くなってしまったので 宿レポは 最後にして
4日目の UPにしますね。
朝から 快晴なので 嬉しいです。

どうしても 行きたかった御射鹿池dす。
日本画の東山魁夷の有名な作品「緑響く」のモチーフにもなった池 ということでも有名ですね。
車以外では行けない不便な場所にありますが、
道路のすぐ脇にあって驚きです。
駐車場の 出来たので 多くの人が訪れていました。 
IMG_5548.jpg
酸性度が強く魚が 住めないらしくく水が澄んでいて流れもないので
木々が湖面に映り込んでいて綺麗でです。
写真家や画家が訪れる理由が解りますね。
IMG_5551.jpg
池に近づくことはできませんが、道路から美しい池の景色を観ることができます。
IMG_5559.jpg
チャッピーも池の前で 記念撮影出来ました。
IMG_5556111.jpg
おじさんカメラマンも いっぱい!
撮影日和だったのかしら?
IMG_5564.jpg
「八ヶ岳エコーライン」を 走って 次の目的地へ・・・・
長野県茅野市から原村を経由して富士見町に至る広域農道の 通称。
標高1000m付近を走る同道路は、八ヶ岳はもちろん、
蓼科方面の山々も一望で 気持ちが良いです。
IMG_5568.jpg
富士見高原リゾートの天空の遊覧カートに乗ります。
IMG_5572.jpg
標高1,420mの雲上まで登れる、自動運転カート です。
標高差200mの頂上までは25分間 ゆっくりと運んでくれました。
もちろん ペットも可で チャッピーも一緒です。
IMG_5573.jpg
可愛いカート♡ ゴルフ場のみたいですね。
自動運転なので 山道でも安全です。
IMG_5580.jpg
日本の高い山 1位~3位 を見ることができます。
富士山3776m 北岳3193m 奥穂高岳3190m。 
富士山以外は 見分けがつきませんが 絶景です。
IMG_5582.jpg

富士山は やはり綺麗ですね。
眼下に黄金の絨毯が広がります。
IMG_5586.jpg
入笠山でしょうか?
IMG_5598.jpg
諏訪湖と 北アルプスです。
IMG_5597.jpg
このような案内板がありました。
IMG_5594.jpg
紅葉も 盛りで 綺麗です。
IMG_5595.jpg
空と 雲の色も 都会より 鮮やかですね。

富士見高原は とても素敵でした。
春や 初夏の百合の季節に もう1度 来てみたくなる場所でした。

次は わんこ歓迎の リゾートホテルを アップしますね。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR