厳しい残暑を 乗り切ろう~♪


8月最後の日曜日。
今日も 暑かったですね~
東京も 気温が34度8分まで上がって 17日連続の真夏日だそうです。
ちょっと暑さにうんざりとしながらも 
洗濯物を干しながら 空を眺めて見ました。
青空に 白い雲が もくもく真夏の空です。
DSC01502.jpg
夕方 おなじ場所で撮った写真。
自然の色彩って 凄いですね。
人は 作り出せない 素晴らしさです~
押し花絵をしているので 思わす見惚れてしまいました。

話が代わって またゴーヤです。
主人の職場でも ゴーヤの緑のカーテンがあるので
ゴーヤの持ち帰り多いのです。
チャンプルー てんぷら 唐揚げ すべて作ったので
今度は カレーにしてみました。
DSC01504.jpg

ネットで 色々検索してみて ココが美味しそうだったので
参考にしました。
ゴーヤーとトマトのサラサラカレー
肉を 少なめにして ナスをいれたりしてちょっとアレンジしました。
ゴーヤ好きには おススメです。美味しかったです~

ゴーヤは ビタミンC、ビタミンB1,B2、葉酸、カリウム、カルシウム、鉄、食物繊維がいっぱい。
ビタミンCは なんとはキャベツの約4倍、レモンの2~3倍にもなるそうです。
野菜に含まれるビタミンCは熱に弱く、加熱すると減ってしまう弱点がありますが、
ゴーヤーに含まれるビタミンCは熱しても壊れにくく、
調理してもしっかりビタミンを吸収できます。
今の時期、紫外線で疲れたお肌を体内からケアしてくれる、うれしい野菜ですね。

ゴーヤーに含まれる共役リノール酸は、肥満や高脂血症の改善に役立ちます。
また糖分の分解を促進し、過剰な糖分をエネルギーに変える作用があります。
植物繊維も豊富ですので便秘解消にも効果的です。

また含まれている「蛋白MAP30」という成分は、
ガン細胞を攻撃するナチュラルキラー細胞を活性化させ、ガン細胞の
増殖を抑えるといわれています。

ねっ^^良いこと ばかりでしょ。
また残暑が厳しくて 疲れが出る頃なので
しっかり栄養を摂って 乗り切りたいですね~♪



スポンサーサイト
     

風船かずらと 揚げないゴーヤの唐揚げ~♪

DSC01441.jpg
我が家の風船カズラ、こんなに大きくなって
今 種の収穫期になりました。

DSC01444.jpg
最初は こんなに綺麗な風船です。

DSC01446.jpg
茶色になったら 種の出来た証拠です。

DSC01447.jpg
採れる時は 1日で こんなに収穫出来ます。
1つの風船に 2~3個の 黒白の種が出来てますよ。
欲しい方は 差し上げますね。

DSC01282.jpg
ゴーヤも 結構 収穫しました。
てんぷらや チャンプルーでも 食べましたが
揚げないゴーヤの唐揚げも 美味しいです。

DSC01490.jpg

下味をシッカリ付ける間に苦みが減!
サクサクで おつまみに最高っ!飲めないけど(笑)

ゴーヤ 1本
醤油・酒 各大1
にんにく・生姜 チューブ各1cm
片栗粉 大1~
油 大2

ビニール袋に入れ、味付け20分ほど漬けておいて下さい。
ゴーヤを新しいビニール袋に入れ、片栗粉をまぶし、空気を入れて振り回す~♬
キレイに付きます。
フライパンに油を熱し4を揚げ焼きに。
コンガリ焼けたら裏返しに~♬
両面サックリ焼けたら出来上がり。

フライパンで焼く時に、ゴーヤを入れたら焼き色が付くまで放置して下さい。
くっついても裏返しにする時離れます。

おススメです~♪
     

賑やかな夏の日~♪

まだ残暑厳しい日が 続きますが
お盆も過ぎて この暑さも もう少しの辛抱でしょうか?
皆様も 夏の疲れが出ませんように お気を付け下さいね。

我が家は 娘夫婦が 近い所に住んでいるので
頻繁に 孫が 遊びに来ます。
夏は 特に・・・・(笑)

DSC01476.jpg
プール遊びは 楽しみなのです。それが目的・・・・
下の孫も 1歳半。もう赤ちゃん顔は 卒業したみたいです。
新しいブログになって 知り合いだけのカウンター数みたいなので
顔だししちゃいました^^
DSC01454.jpg

DSC01452.jpg

DSC01479.jpg

DSC01468.jpg
見て!見て!泳げるようになったと 本人は言っておりますが^^

DSC01478.jpg

元気に 遊んでくれる姿を見るのは 何より嬉しいですね。
可愛い歓声があがって 賑やかです。
見てる方は 嬉しいけど暑い!!!
結構 水をかけられましたけどね~
ばあば業も 体力要ります^^

DSC01489.jpg
プールから上がってからの 遊び相手は リリー。
1歳半の下の孫は 手加減を知らないので 
危険を感じるのか リリチャピは 逃げます。
以前 耳を引っ張られましたからね(笑)

写真を撮られる時 リリーの方がカメラ目線が出来るのは
可笑しいですね。年の違いかな?4歳対15歳(笑)

賑やかな夏も 後 少しです~~~^^ 
     

旅日記2日目 榛名湖と水沢観音~♪

2日目 ゆっくりお宿を出発して 榛名湖へ・・・
標高があがって ぐっと涼しくなります。
DSC01421.jpg
音楽が流れる道路「榛名湖メロディライン」です。
どうして音楽が流れるのかというと
道路に掘った小さな溝の上に、自動車が通った時に、
タイヤの音が溝の中に反響して、音がでます。
溝の間隔が狭いと高い音、広いと低い音がでます。
曲目は「静かな湖畔」でした。
高原の風が 爽やかで ちょっと楽しい道路でした。

榛名湖は 榛名山のカルデラに生じた火口原湖なのですよ。
お椀をふせたような榛名山が 可愛いです。
南北1.3kmの湖面には、榛名富士の優美な姿が映し出されるそうですが
この日は 映っていませんでした。
DSC01412.jpg
湖畔の遊覧馬車(トテ馬車)です。
懸命に働いているお馬さんが 可愛い~♪
DSC01413.jpg
ゆうすげの道
榛名山の相馬岳、榛名富士、二ツ岳に囲まれた草原は
30分ほどで周回できる木道の散策コースがあるのです。
なぜ 行ったのかといいますと^^
伊香保周遊バスの運転手さんが ユウスゲの群生地で 今 綺麗だから
見に行ってらっしゃい。って ススメテくれたからです。
でもゆうすげの群生は何処??
DSC01419.jpg
かすかに咲いていたゆうすげ。なんとなく寂しいです。
後で調べたら ゆうすげは 夕方咲く花だったのですね~
夕方に もう1度来てみたかったです。
ゆうすげの名誉のために ネットで見つけた画像を 貼っておきますね。
e0163536_19504642.jpg
DSC01422.jpg
次に向かったのは 水沢観音。 
坂東三十三箇所第16番札所の水澤寺。天台宗の寺院で、
「水沢観音」の名で知られています。
DSC01423.jpg
ちょっと厳かな感じの境内でした。
DSC01424.jpg
六角二重塔です。内陣が回転するようになっており、
三回まわして祈願すると願いが叶うそうです。
何を祈願したかというと・・・内緒(笑)
DSC01431.jpgDSC01432.jpg


此処に来たら お昼はやっぱり水沢うどんでしょう。
創建1300年もの歴史を持つ水沢寺参拝者に
振舞ったのがそもそもの起源とも言われているそうです。

日本三大うどんのひとつで400年以上の歴史があります。
現在、13軒のお店(水沢うどん商標登録店組合加盟店)があって
水沢うどんは、小麦粉、塩、水沢の水だけで作られています。
(添加物は一切使用していません)
参考までに・・・
日本三大うどん:秋田の稲庭うどん・群馬の水沢うどん・香川の讃岐うどんですよ^^
DSC01430.jpg
入ったのは 天正年間創業といわれる、皇室献上の水沢うどん最古の店。
清水屋さん です。
歴史を感じさせるうどんの打ち台ですね~。
DSC01429.jpg

麺は、見た目にも美味しそうなツヤツヤさ。
食べると、コシがしっかりしていて、つるつるシコシコ。
稲庭・讃岐・味噌煮込みうどんなどとも違って、このようなうどんの食感は初めて。
すりごまの入った汁は、おろし生姜が効いていて
美味しい~!
さっぱりだけど、しっかりうどんに味が絡みます。
このようなつけ汁は初めてだったので、とても新鮮な味でした。
丸亀製麺に行きつけちゃったせいか(笑) 
普通盛りで 1000円。 主人のは大盛で1,470円は ちょっとお高いかな?
でも、創業400年のうどんを味わえたというのは、良い思い出になりましたし
優しく接客して頂ける雰囲気はとても良かったです。

お腹もいっぱいになったので 少し早目ですが
帰路につきました。
1泊2日群馬旅 温泉にも浸かってのんびりでしました。
3回になってしまった旅日記 見て下さってありがとうございました。 


     

最近作った押し花額~♪

旅日記の途中ですが
押し花額を 見て下さいね。

5月19日の 息子の結婚式のブーケを 押し花にして
額に 封じ込めました。

挙式日にブーケを見た時。あらら~!面倒なバラだったのですもん^^
それもパステルカラーだったので ガ~ン(笑)
バラの花びらをバラして 1枚ずつ押して また組み立てました。
2か月かかってしまいましたけどね。

新郎新婦の写真も入れて無事!完成~。良かった~♪
記念に残る額なので 息子達も 大喜びしてくれました。

DSC00832.jpg

もう1つは 風景額です。

恐れ多くも「全国押花絵コンクール2012」に 応募したのです。
去年 神奈川県押花芸術展に出展して 周りの作品のレベルの高さに
驚いた筈なのにね~
今回は 見事 ポシャリました(泣)
それ以上 詳しい事は 聞かないで下さい~

作るのは 楽しいし 完成させただけで 大満足です。
応募する気がなければ こんな手もかけなかったですものね^^
材料集めに始まって草花押し 作画 完成まで 楽しかったです。
また挑戦する機会があれば・・・こりずにいつの日か また(笑) 

DSC01450.jpg
マイクロアジアンタム ひさしは木の茎 白壁は銀ポプラ
DSC01448.jpg
塀は 落ち葉を角に切って。 床はとうもろこしの皮
DSC01449.jpg
山はキャベツとサニーレタス 霧は綿 赤い屋根は どうだんつつじ。

この額は しばらく玄関に飾ります~♪
 


     

石段の温泉街・・・伊香保~♪

ラベンダーパークを出て また関越道へ・・・
東京へ戻る形になりますが 渋川伊香保インターで 降りて
向かった先は・・・伊香保温泉です。

万葉の時代から人々に親しまれてきた、石段街がシンボルの温泉地。
そこはかとなく、大正浪漫の雰囲気が漂い、ノスタルジックな雰囲気がありそうですね。
1度行きたかった 温泉地です。

伊香保温泉は、温泉街をぐるりと1周する小さめの1BOXカーの伊香保温泉循環バスが
走っています。だからとても便利です!
散策するのに 石段を登らなくてすみました^^
DSC01384.jpg
頂上の伊香保神社にお参りしてから 石段街を下って行きます。
400年の歴史を持ち、湯煙の立つ、情緒あふれる石段街。
伊香保神社から 石段下の関所前付近まで 360段、約300mの石段が続きます。
DSC01393.jpg
石段の両脇に温泉旅館やお土産屋、射的の店などが 並び、温泉情緒たっぷりです。
DSC01398.jpg
もっと寂れているかと思ったら 賑やかですね。
DSC01389.jpg
レトロで 可愛いお店もあります。
DSC01391.jpgDSC01392.jpg
伊香保温泉の石段には十二支のプレートが埋め込まれています。
プレートを探しながら石段街を歩くのも 面白いですね。
DSC01400.jpg
射的のお店。夢中になってるお嬢さんがいましたよ。
レトロだけど 今 こんなお店があると 新鮮なのかも知れませんね~
DSC01405.jpg
路地裏も 中々素敵です。
DSC01403.jpg
ほとんど 下ってきて お疲れ様でした。
DSC01362.jpg
伊香保温泉の石段街から少し離れたところに佇む「ぴのんさんです。
カップルや一人旅など少人数様での旅行にぴったりの洋風旅館なのですよ。
夏休み真っ盛りでも リーズナブルなお値段なので 行ってみました^^
DSC01357.jpg
伊香保の老舗旅館松本楼の 若女将(お嬢さん)が やっている洋風旅館で
本館松本楼のお風呂が 入り放題です。
DSC01360.jpg
まずは 歩いて3分の本館 松本楼のお風呂で 汗を流して・・・
DSC01359.jpg
古くから伊香保に湧く温泉は、湯に含まれる鉄分が酸化して茶褐色なのです。
近年湧出が確認され、色が無色透明な温泉もあります。
松本楼さんでは 2種類の温泉に入ることが出来ました。
DSC01377.jpg

ぴのんさんのレストランで 夕食です。
DSC01364.jpg
ビールと ゆずソーダ(笑)で 乾杯~♪
私が 呑めないのは 残念!
DSC01363.jpgDSC01365.jpg


DSC01367.jpgDSC01370.jpg


DSC01374.jpg
DSC01375.jpg
フレンチみたいに見えますが
シノワーズという創作中華なのです。
珍しいので そちらを選びました。
メインは 牛ヒレステーキ ガーリックオニオンソース。
中華なの?ですが 美味しかったです^^

DSC01379.jpg
DSC01378.jpg

就寝前に またぴのんさんで 温泉^^
ふやけたまま 1日目が終わりました。

2日間の旅から 帰って来てから
遊び疲れだか(笑)孫から 風邪をもらったのか?
夏疲れなのか? 昨日は 喉が凄く痛くなって
8℃超えの熱を出してしまいました。
馬鹿は風邪をひかない!を 返上(笑)
幸い1日で 熱も下がって ホッとしましたが
皆様も 暑さや 夏の疲れには ご用心下さいね。

     

ラベンダーの香りに包まれて~♪

日々の暑さと 夏風邪の孫の子守りに 少し疲れを感じていた時。
「金曜日に 1泊。温泉に行こうか?」
「行きたい所でいいよ。 宿を予約しておいて。」の 主人の言葉。
わっ!嬉しい~~!
行く!行く!ラッキーにも 木曜日に孫の熱も下がって 任務完了。
リフレッシュに行って来ました。
DSC01330.jpg

DSC01321.jpg


DSC01319.jpg

向かったのは たんばらラベンダーパークです。
素晴らしい景色に感激でした♪
高貴な香り、まさに(ハーブの女王)と呼ぶにふさわしいラベンダー。
北海道富良野より良質の花を株分けし、5万株が 見事に育っています。
本州では 鮮やかな紫色に色にするのは難しいらしいラベンダーですが
たんばら高原は 冬はスキー場なる場所です。
夏は 蒸し暑い東京より 10℃気温が低いですよ。
風が 涼しくて 気持がいいです。
きっと富良野に 気候が似ているのではないでしょうか?

DSC01323.jpg
DSC01324.jpg
DSC01328.jpg
ラベンダーは 早咲 中咲 遅咲があるのですが
今年は 開花が遅れたので すべて今!開花してます。
ラッキーな時に 行ったのね!
DSC01337.jpg

DSC01332.jpg
DSC01318.jpg
うっとりするほどの 美しさでした。

DSC0135011.jpg
記念写真用の額に入ってしまった私(笑)

DSC01340.jpg

DSC01341.jpg
リフトで 山頂まで運んでもらって 下りは ウオーキング!
風がとても 気持がいいです。
DSC01344.jpg
なんと純白のアナベルが 今 咲き誇っていました。
季節が2カ月ほど 遅いのですね。

たっぷり花を 楽しんだ後 お宿に向かいました。
     

リリー15歳 チャッピー12歳になりました~♪

リリーとチャッピーは 夏生まれ!
7月28日は チャッピー、8月5日はリリーの誕生日です。
12歳と 15歳になりました。
なので 今日は リリチャピの日記です。
今日は トリミングに行って来たのですよ。
DSC01310.jpg
さっぱり綺麗にしてもらって お店のソファーで 記念撮影。
リボンではなく バンダナを 付けてもらいました。
トリマーさんにも「15歳には 見えませんね。凄い若いです」って
言ってもらえました。若く見える?嬉しいな^^

リリーも 昼間も寝ている時間が長くなりました。
段差があるところも 以前は軽々飛び乗ったのに
今は 抱っこ~!って 私の顔を見ます。
やはり15歳の老犬なのですね。
でも15歳にしては 若いらしいです(笑)
この調子で まだまだ元気で 過ごして欲しいですね。 
DSC01308.jpg
お店は 行きつけのリトルマミーさんです。
天然素材のシャンプーと天然温泉で さっぱり綺麗にしてもらえるのです。

DSC01307.jpg
トリミングが終わって 迎えに行ったら 待ち焦がれていました。
待たせていないのにね~。怒ってる?表情のある子達です。
DSC01312.jpg

DSC01313.jpg

バースデーディナー?は お肉と 大好きな桃ですね(笑)
また1年 何事もなく 元気でいてくれるのが 願いです~
     

暑中 お見舞い申し上げます。

今日から8月です。
夏本番ですね~
今年は暑い日が多いようですが、皆様夏バテされていませんか?
水分を十分に補給して 熱中症に 気をつけて下さいね。


DSC01284.jpg
いつもなら 元気をくれるひまわりですけどね~
今年は 見ているだけで 暑いです。
三井アウトレットパークの 土手に 咲き誇るひまわり達。
元気ですね。まさに 太陽の花です。

DSC01287.jpg
青空を背景にするひまわりは 綺麗ですね。
ひまわりから 元気を もらいましょう。

皆様も 暑さに負けずに 夏をお過ごしくださいね。

旧ブログの カウンター。
以前と変わらない カウント数なのです。
知り合いには ぜんぶお知らせしたのですけどね。
管理ページに入れないから 引越し挨拶も出来ないので
放置のままなのが 気になります。

 

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR