押し花展と 元町散策~♪

東京でも 56年ぶりの積雪を観測して 次の日。
横浜まで 押し花展を見に行って来ました。

JR石川町駅から 山手イタリア山庭園方面の住宅街の中です。
空間デザイナー植竹悦夫氏による古民家をリノベーションしたカフェギャラリーで
展示会が 行われていました。
IMG_4455.jpg

IMG_4456.jpg

pagegyarari-.jpg
神奈川県芸術展グランプリ作品を始め クラフツ展クリエイター賞受賞作品等
癒しの風景から 妖精や動物まで 多彩な作品を見る事が出来ました。

押し花友グループは そのまま ランチへ・・・^^
s_0n5gumi.jpg
ビストロ 山.海.葉っぱ
こじんまりしたお店ですが オーナーシェフは ホテルインターコンチネンタル東京ベイのレストラン統括料理長就任。
インターコンチネンタルホテル在職中にミシュラン 一ツ星カンヌ「ラ・ベルオテロ」、
二ツ星 エクサン・プロヴァンス「クロ・ド・ラ・ヴィオレット」等で修行を経て石川町に独立。
オープン記念で ランチ1000円!
pagemotomatiumi.jpg
食べきれないほどのフレッシュなシーザースサラダと鳥のメインディッシュ 
驚きの美味しさでした~~♡
高級食材ではなくても こんなに美味しく作れるのですね~
IMG_4480.jpg
IMG_4485.jpg
securedownloadtyuukagai.jpg
元町から 中華街まで 駆け足散歩(笑)
ゲットしたのは チュニック2枚 胡椒餅でした^^
securedownloadtyuukawann2.jpgsecuredownloadtyuukawann11.jpg
中華街で 出会った看板わんこ。
滅茶苦茶可愛かったです。
スタンダードプードルと ラブラドールのmixなので 大きいのですよ。
ファンになってしまいました^^
どんなに可愛かったかは YouTubeに載っていたので 見て下さいね。

帰路は大急ぎで・・・^^
楽しい1日でした。
スポンサーサイト
     

近所の紅葉 チャッピーと お散歩~♪

日曜日は 小春日和で 気持ちの良い日でしたね。
紅葉を 探しながらの お散歩しました。

青空だと 紅葉に色が 映えますね。
securedownload11202.jpg

securedownload11203.jpg
あれ!お友達が来たかな?byチャッピー
securedownload11204.jpg
コーギーのめいちゃんです。チャッピーと仲が良いのですよ。
めいちゃんパパに チャッピーは 引き寄せられてしまいました。
securedownload11205.jpg
深紅のバラが 綺麗です。
securedownload11209.jpg

securedownload11207.jpg

securedownload11208.jpg
銀杏の黄色も 綺麗ですね。
今週末は 八王子から 高尾までの 甲州街道は銀杏祭りです。 
     

高尾でランチ その後 大変な出来事~!

日にちが 遡りますが 8日は 母の大学病院へ 診察に日でした。
朝 早めの時間に予約を取り それでも終わったのは 12時近く。
同じ市内に住む叔母が 母に会いたがっているので
迎えに行って 高尾まで ランチに出かけました。
山の神|八王子高尾の麓で爺々婆々の手料理です。

八王子方面から高尾山口を抜けて圏央道の高尾山ICを越えて、
ここまでくると、もう山の中という感じです。
IMG_4434.jpg
安曇野の農家の梁や柱を数十軒分使った黒漆喰の蔵屋敷です。
pagejijibaba2.jpg

pagejijibaba1.jpg
骨董品が これも古〜い戸棚にかざられ、大変趣があります
pagekamamesi.jpg
ほうとうや釜飯、てこね寿司、とろろ、山菜などがウリのようです。
ほうとうは、キノコなど野菜がたくさん!ほうとうにしては
あっさり味噌だしで 腰のある麺が 私好みでした。
釜飯も 具がいっぱいで 美味しかったです。3人でシェアして食べました。
凄い食欲を見せてくれる母でした。
母 叔母にも 喜んでもらえて 良い気分!
事件は その後 起りました。

娘に頼まれて 帰り道 孫を保育園に 迎えに行ったのです。
途中 おやつを買ってあげるため コンビニに立ち寄って・・・・
孫は 車から コンビニの中へ 走って入っていった。

母と叔母には 車で待っていてね。って 声をかけて 私は孫を追いかけた。
外で 母のキャーとも ギャーとも 何とも言えない悲鳴。
手を押さえて しゃがみ込んでいるのです。

手を見せて!!!
右手の中指が 割れてしまったかと思ったくらい裂けているのです。
骨が見える位!血が噴き出さないのが 不思議・・・
どうしよう??私の血の気が 失せました。ハンカチで 手を押さえて。
母は自分で車を降りて 自分でドアを閉めて 手を挟んでしまったのです。
どうして??って 思っても後の祭り。

母 叔母 孫王子を 車に乗せて 1番近くの病院へ 走りました。

診てもらった結果 中指7針縫う怪我でした。
レントゲンの結果 骨にまで 達していないのが 奇跡的です。
きっと他の人が ドアを閉めて挟まれていたら 骨に達していたでしょう。
力のない手で 自分で閉めたので これで 済んだのかもしれませんね。
それにしても ひと指で7針とは・・・(σ。σ)

高齢者と 幼児を ひとりで付き添うのに無理があった??
注意が足らなかったのかしら?落ち込みました。

夜になって 娘夫婦 孫3人家族そろって ケーキを持って
駆けつけて来ました。
IMG_4437.jpg
IMG_4438kega.jpg

孫達の 笑顔と賑やかさで 母も 痛みから 気がそれたようです。
私も 少しホッとした1日でした。

この日から 毎日 経過と消毒で 毎日 病院付き添いになりました。
10日経っていますが まだ抜糸出来ません。




     

くちかずこさんと横浜オフ~♪

8日、我が家にアクシデントが起こったので UPが 遅れましたが 7日の日記です。
くちかずこさん 上京の折 オフ会をして来ました。
場所は 何処にするか?ランチのお店は 何処にするか?
色々考えた末 横浜に決定!
桜木町駅で 待ち合わせて すぐに全員集合。
メンバーは くちこさん ももママさん michiさん 私の4人でした。
0yoko19.jpg
桜木町駅前からの景色です。お天気が良くて ラッキーでした。
yoko8minato1.jpg
すぐにランチの時間ですね^^桜木町ワシントンホテル東天紅に向かいました。
駅前なので すぐです。
エレベーターで 上がると みなとみらいが 見渡せます。東天紅は 24階なのです。
yoko9.jpg
何年か前 やっこさんに連れて行ってもらって 気に入ってしまったお店です。
yoko6.jpg
くちこさんと michiさんは 初対面でしたが
すぐに打ち解けて 盛り上がれるのが ブログメンバーの良いところ~♡
おしゃべりに花が咲きます。
pagetoutennkou.jpg
少しづつですけど 上品な味で 品数多しで 美味しかったです。
デザートビッフエが 写真は1枚ですけど たくさんあるのですよ。
これで1500円! お得値段ですね。
pagetyykがい
ランチ後 何処へ?で 食べ物ショッピング!
食い気に走るメンバーは 中華街へ。
くちこさんおススメの台湾胡椒餅を買ったり(私はシュウマイも)
中華食材店で 買ったり 美味しいものを ゲットしました。 
石川町駅のドトール?で 珈琲を飲んで 解散です。
くちこさん ももママさん michiさん 楽しい1日をありがとうございました。
物凄く簡単UPなので 詳しくは くちこさんがUPしてあるので
そちらで ご覧くださいね^^

次の日 8日の出来事は 次回UPしますね^^

     

苗場ドラゴンドラで空中散歩と薪釜のパンレストラン~♪

旅行も 4日目 最終日になりました。
泊まった旅館から 湯沢 苗場に移動です。
楽しみにしていた ドラゴンドラに乗車します。

マイカーは 乗り入れ禁止なので
苗場プリンスホテル駐車場にあるバスターミナルシュネーから
無料シャトルバスに乗り換えて山麓駅(搭乗口)へと向かいます。
IMG_4341.jpg
ドラゴンドラのキャビンは全107台もあります。
背中合わせの8人乗りで、誰もがゆったり座って景色を望めるそうですが
この日は 空いていたのです。
だから 1台に 私と主人 チャッピーだけで 占領でした。
IMG_4344.jpg
山麓駅と山頂駅の標高差は425mもありますが、
ドラゴンドラはただ昇り続けるだけの乗り物ではありません。
動き出したら ヤッホーです^^
アップダウンを 繰り返しながら進んでいきます。
IMG_4345.jpg
まるでアトラクション!?
ゴンドラのジェットコースター!!
速度はゆっくりですが、「垂直に落ちるのでは!?」
急斜面を上ったかと思えば急降下。
景色の大きさに対して ゴンドラの小ささで お解りになりますね。
周りは 絶景!そして スリリングなので たまりません~♡
IMG_4348.jpg
山頂に近づくと、エメラルドグリーンに輝く二居湖(ふたいこ)を眺めることができます。
神秘的な色をしていますね。
IMG_4369.jpg
チャッピーも楽しいかな(*^▽^*)
IMG_4376.jpg

IMG_4384.jpg
約20分間、思う存分空中散歩を堪能出来ますよ^^
IMG_4363.jpg
標高1,346mからは、行き交うゴンドラを眺望出来ます。
IMG_4361.jpg
チャッピーと ゴンドラの記念写真。
IMG_4387.jpg
下の方では ゴンドラが川に向かって急降下し(速度はゆっくりです)
流れに手が届きそうなほど近づきます。
IMG_4388.jpg
降りてきたら 景色も広がって 山々が綺麗でした。
ゴンドラ!!高い所好きなので^^
最高に 楽しかったです~~~

4日目の午後になるので そろそろ旅行も 終わりです。
最後に 訪れたのは 大源太キャニオンでした。
越後湯沢・大源太湖周辺から大源太山麓一帯で、気軽 に自然を楽しめるネイチャースポットです。
IMG_4411.jpg
でもね^^目的は ランチしたかった タヴェルナ・ヴィチーニがあるからです。
薪釜でパンを焼いている森の中の1軒家。
IMG_4393.jpg
テラス席は わんこも大丈夫です。
IMG_4395.jpg
まず イタリアンハム盛り合わせ。
IMG_4396.jpg
色んなパンの盛り合わせ。
IMG_4397.jpg
おススメメニューのアッソパン
まわりはカリッで 中は もっちり食感でとても美味しいです。
「あっそ〜」だなんて流さないでね(笑)
pagepan.jpg
店内も とてもお洒落でした。
パン販売もしてるので もちろん買って来ましたよ^^
IMG_4402.jpg
食後の運動^^
大源太湖周辺を 少し歩きました。
IMG_4403.jpg

IMG_4406.jpg
紅葉には 少し早かったですけど カラマツ林は 美しいです。
IMG_4408.jpg
大源太湖です。
でも視線に工事中の足場パイプが入ってちょっと残念でした。
写らないように撮りましたが・・^^また来てみたい場所ですね。

IMG_4413.jpg
もう帰路です。
湯沢インターから 関越道に乗って 圏央道へ・・・
夕日がとても綺麗でした。

3泊4日 景色と温泉と 美味しい食べ物を堪能した旅行でした。
主人と チャッピーが 私の引き回しの念願を叶えてくれました^^
また行こうね~♡

旅行記を 見て下さってありがとうございました。









     

三国街道塩沢宿「牧之通り」を 散策~♪

旅日記も 3日目の午後になりました。
長くなりましたが もう少し お付き合い下さいね。
ヘギ蕎麦を 食べた後 周ったのは
三国街道「塩沢宿」牧之通りです。
IMG_4292.jpg
南魚沼市の塩沢は かつて三国街道宿場町の一つ「塩沢宿」として賑わっていました。
しかし、宿場町としての面影は時代とともに失われて行ったのです。
そんな中、牧之通りとその近隣の住民たちによる誇れる街づくりをする取り組みがされ
伝統である雁木のある和風の通りが 完成しました。
現代に蘇った 宿場町ですね。
IMG_4286.jpg
古くて新しい街!
でも牧之通りに立ち入ると、タイムスリップしたような景観が望め
江戸時代の宿場町の雰囲気が 広がっていました。
新しく蘇らせて 造ってしまうなんて凄いです。
自動販売機もなく 色合いをすべて揃えてあって 素敵~!
区画整理をした時 近代化ではなくて こんな街が出来上がったら
これぞ 日本!って感じで イイですね!
IMG_4287.jpg
電信柱も無く すべて地中化です。
IMG_4295.jpg
新潟県の商店街などで見られる雪よけの屋根 雁木造(がんぎづくり)が
見事に再現されています。
IMG_4296.jpg
チャッピー こんな通りは 素敵かな?
IMG_4299.jpg
郵便局も雁木造(がんぎづくり)です。
IMG_4303.jpg
家の中を公開している 中島屋さんを見学しました。
IMG_4305.jpg
おばあ様の花嫁衣装と着物が 展示されています。
昔の着物柄って 素敵ですね。
IMG_4306.jpg
書?でしょうか~?

まだ有名ではないですけど 見に行って良かったです。

「アジア都市景観賞大賞」 国土交通省の「都市空間部門」で大賞 
全国街路事業コンクール 優秀賞なのです。
他の街もお手本にして欲しいですね。

そろそろお宿に向かいます。
IMG_4318.jpg
泊まったのは 南魚沼 関越自動車道塩沢石打ICより5分の
丸山温泉 古城館です。
外観は古いのであれ?って思いましたが
館内は リニューアルしてあって和風の趣で とっても綺麗です。
IMG_4323.jpg
県内初の築百年のお蔵の中に作ったお風呂「蔵ぼちゃ」
page古城館温泉1
石の露天風呂「石ぼちゃ」に 室内風呂2つ。
マッサージチェアのあるお休み処もあって 気持ちの良い温泉でした。
IMG_4333.jpg
お食事処です。
IMG_4332.jpg
IMG_4325.jpg
page古城
郷土料理に始まって お料理はどの品も心がこもっていましたが、
夕食の岩魚の塩焼き、 豚の角煮は特に美味。
新潟和牛の陶板焼きに 豚しゃぶまで~!もうお腹がいっぱいで 食べきれないのに
1口食べた ご飯の味に驚き!お米って こんなに美味しいものだったかしら~
聞いたら 最高級の魚沼コシヒカリの新米 自家精米だそうです。

スタッフの方々の親切な接客がとても良かったです。
1泊目のオーベルジュ そして3泊目の古城館は当たりました。 
また泊まりたいお宿です。

やっと3日目が 終わりました。
次は 最終章 また絶景を載せますね。
また見て下さいね~^^






     

秘境 秋山郷へ~♪


2日目の午後 秋山郷に向かいます。
志賀高原の最北部に位置する高原です。スキー場のあるリゾートエリア焼額山を過ぎると、
交通量も格段に減って、静かな高原が広がっています。
IMG_4237.jpg
奥志賀高原から秋山郷 栄村の切明に向う唯一の林道。
全体に道幅は狭くカーブばかりなので対向車が 怖いです。
助手席で たっぷり景色を眺めて 嬉し・・^^
1時間ちょっとの運転。お疲れ様でした(主人が)
IMG_4252秋山郷1
秋山郷は、信濃川の支流、中津川の上流域に点在する集落の総称。
津南町から長野県 最北端の村、栄村へと続きます。
豪雪地帯で有名で 苗場山と鳥甲山に挟まれた細長い山峡で、
マタギの里、秘湯の里などと呼ばれています。
IMG_4248.jpg
↑の地図の 切明温泉に 到着しました。
志賀高原は 紅葉真っ盛りでしたが こちらの紅葉は これからみたいです。
IMG_4250.jpg
日本の秘境100選にも選ばれるほどの場所で手付かずの自然が 数多く残り、
絶景スポットも数多くある観光地です。その最奥にあるのが切明温泉です。
この季節 切明リバーサイドハウスは 満室でした。
IMG_4240.jpg
てんぷらも 魚の塩焼きも 冷たい。お蕎麦も伸びてる!お鍋が付いてて良かった^^
秋山郷で ペット可のお宿は ココだけだから しょうがないですね(笑)
また泊まりたいかというと???でした^^
温泉は 気持ちが とても良かったですよ。

旅行3日目。
page秋山郷2
秋山郷総合センター「とねんぼ」民俗資料室です。
焼畑農業・マタギの民具・苗場山麓ジオパーク関係などが展示されていました。
昔の秋山郷の暮らしも見ることができます。
山深く 豪雪地帯でマタギの民具!今は 舗装道路も通っていますが
昔は 大変な所だったのでしょうね~
IMG_4261.jpg
大瀬の滝です。
三脚をたてて 写真を撮ってる おじさまが たくさんいました。
IMG_4264.jpg
滝を見るのも 好きです~♪
IMG_4265.jpg
苗場山登山道1合目にある滝。荒々しい岩の間から落下する滝は
男性的で雄大なスケールです。
IMG_4251.jpg
鳥甲山だと思いますけど 自信がありません^^
IMG_4277.jpg
猿飛橋です。眼下に広がる中津川渓谷、
その神秘的なコバルトブルーの色が癒しの空間を演出してくれます。
IMG_4276aki.jpg
少しだけ 紅葉していました。

山を降りてきたら 新潟県 南魚沼でした。
IMG_4285.jpg
さて ランチは 友人に教えてもらった ヘギ蕎麦の「田畑屋」さんです。
IMG_4283.jpg
ほのかに磯の香りが漂う、やや緑がかった名物へぎそば。
越後の厳選したそば粉と、つなぎには海藻を使用していて
その独特のコシと食感が 美味しいです。
画像は 二人前ですが、ボリュームはかなりのものです。(食べきれず・笑)
2日続きで 信州の蕎麦と ヘギ蕎麦!満足でした^^

これから3か目の後半です。
UPが 長くなりそうですが またお付き合い下さいね。

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR