秋雨前線に台風 秋の夜長は DVD~♪

この頃の驚きの寒さに加えて 南からは台風が接近!
さらに発達して「強い」うえに「大型」の台風だそうです。
このまま進むと 日本直撃ですね。
皆様も 気を付けて お過ごし下さい。被害が出ない事を望みます。

来週初め23日から 信州旅行を 計画していましたが予定変更!
台風の中の運転は 主人からも却下。 
母のショートステイ 予約したホテル 日にちを変更出来るかどうか
ドキドキでしたが 無事 クリアー。
秋晴れの日が 恋しいですね。旅行の時は 晴れて欲しいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
秋の夜長に DVD鑑賞してます。
元々は 映画好きなのですよ。
やっぱり見るのは アメリカ ヨーロッパ映画です。
昔々は 雑誌のスクリーンや キネマ旬報を買い込み
俳優名鑑の 俳優さんの名前を 殆ど覚えてしまう程でした(笑)
韓流映画は 見た事がないので すみません^^語れません💦
148518319236430511179マリアンヌ
第二次大戦下で、スパイ同士の、恋してはいけない関係だったのに、惹かれ合い、
偽装夫婦から本物の夫婦になってしまった二人。
だがそんな時、マックスは、妻のマリアンヌがドイツの二重スパイの嫌疑をかけられていることを知らされる。
そしてもしそれが事実だった場合、その場で彼女を射殺しろと命じられるのです・・・。
カサブランカの砂漠が 息をのむ美しさでした。
マリアンヌ役のマリオン・コティヤールが 素晴らしくて ブラットピットは 霞んでました^^
d2e3b4fabeaddd30.jpg
人気作家ダン・ブラウンのベストセラー小説を映画化した『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの第3弾です。
これまで数々の歴史や名画の謎を解明してきた宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授が、
詩人ダンテの「神曲」の「地獄篇」に絡んだ世界を揺るがす陰謀に挑みます。
ラングドン教授が街中を駆け巡る今回の舞台は、
イタリアのフィレンツェ、ヴェネツィア、トルコのイスタンブール。
名だたる大聖堂でも撮影され 最初から最後まで美術品や
遺跡などを たっぷり見せて くれました。
特に、五百人広間の四方の壁にびっしりと中世の宗教画が描かれているのは凄かったです。
行ってみたくなりますね。
ラングドン教授役のトムハンクスが 加山雄三みたいに見えてしまったのは 私だけ??(笑)
hudson_kiseki_01-e1474685591270ハドソン
2009年1月15日、鳥がエンジンに飛び込み、空港に帰れず機長の判断でハドソン川に着水。
155人の乗客は全員無事。
機長はヒーロー扱いされたが、事故調査委員会は空港に帰ることができたのでは?
との疑いを示すコンピュータデーターが・・・
機長は乗客の命を救ったのか、それとも危険にさらしたのかーー?
90分という短時間で淡々とではありますが丁寧に描かれる演出が 良かったです。
気分よく 清々しい気持ちなる映画でした。
機長役のトムハンクスが「インフェルノ」とは 別人みたい!演技派なのですね~
poster2アでライン
若く美しい29歳のまま100年以上生き続けた孤独な女性が、
真実の愛を見いだすまでを描くラブストーリー。
永遠に歳をとることがないなんて、生き地獄ですよね…
家族と共に歳をとり、一生を終える事が出来るということが、どれだけ幸せな事かわかる作品でした。
アデライン役のブレイク・ライヴリーが とっても美しかったです。
最後の方に 少し出てきた ハリソンフォードが 映画を引き締めてました。
146321_01善き人
ベルリンの壁崩壊直前の東ドイツを舞台に、強固な共産主義体制の
中枢を担っていたシュタージの実態を暴き、
彼らに翻ろうされた芸術家たちの苦悩を浮き彫りにした話題作。
シュタージ(国家保安省)の局員ヴィースラーは、
劇作家のドライマンと恋人で舞台女優のクリスタが反体制的であるという証拠を
つかむよう命じられる。
ヴィースラーは盗聴器を通して彼らの監視を始めるが、
自由な思想を持つ彼らに次第に魅せられていきます。
穏やかに静かに進みますけど飽きません。
途中、東ドイツの実情に胸が苦しくなりますが、ラストで救われジーンとします。
ドクターストレンジ
ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、天賦の才能を持つ脳外科医として名をはせていましたが
ごう慢さが玉に傷でした。彼は地位も名誉もリッチな生活も手に入れていますが
交通事故によって全てをなくしてしまいます。
そしてチベット風の所で 修行し 魔術師になり?人類滅亡を目論む闇の魔術師軍団の対決します。
視覚効果とCGは ビルがひっくり返ったりするような見たこともない魔法の映像で
目が回りそうになる程 素晴らしいですが ストーリーはアメコミなので
何でもあり(笑)でした^^
9b5329081111eed9ワンダフルライフ
この映画は 映画館で見たくて ひとり足を運びました。
ゴールデンレトリバーの子犬ベイリーは、少年イーサンに命を救われてからいつも一緒に過ごすようになり、
彼と強い絆を育む。やがて青年に成長したイーサンは大学入学で故郷を離れ、
ベイリーは年老いて死を迎えるはずだった。だが、
ベイリーはイーサンに会いたい一心で何度も姿を変えて生まれ変わり……。

人の喜怒哀楽を 純粋な目で見て感じ 寄りそう犬の健気さが 愛しくてたまりません。
犬を飼っている、飼ったことのある人は涙腺緩むでしょう。
ツッコミところは いっぱいですが 温かい気持ちになる映画でした。
スポンサーサイト
     

お出かけ報告~♪

日にちが 少し戻って10月2日に 友人3人で 新宿で 映画を見て来ました。
長年のケヴィンコスナーファンのメンバーさんです。
凛君ママの小米花さんも 一緒です。 
IMG_5280.jpg
新宿駅東口からスタジオアルタの左横を抜けて行くと歌舞伎町交差点があって、
ここに立つと正面にTOHOシネマズ新宿の入った複合ビルとゴジラの姿が見えます。
ビルがあるのは新宿コマ劇場の跡地です。

遠目には 何度かこのゴジラは 見ていましたが
こんなに近くに来たのは 初めてです。
東宝ビルに970室の大規模ホテル「ホテルグレイ スリー新宿」の8階です。
3人とも まずは写真を撮りまくり(笑)
page新宿ホテルランチ
ゴジラが目の前のレストランで ホテルランチ・・・・
dori-mu.jpg
見たのは「ドリーム」です。
人種差別が横行していた1960年代初頭のアメリカで、
差別や偏見と闘いながら 地球周回軌道飛行を成功させるため奔走し
初の有人宇宙飛行計画を陰で支えたNASAの黒人女性スタッフの
知られざる功績を描く伝記ドラマでした。
客席は 殆ど満席の ヒットみたいです。
人種差別、女性差別というハードルを超えることは、
宇宙に行くより大変だった。
トイレも 高校も 白人と別??
それが50年くらい前の出来事であったことに改めて驚きました。
IMG_5317.jpg
理解あって 頼れる本部長のケヴィンコスナーが カッコいいですよ♡
トランプ大統領政権下で 益々 人種間の溝が深まっているアメリカで
この映画が 高評価されているのは 嬉しい事ですね。
これは世代を問わず見る価値のある作品。お勧めです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10月5日の お出かけです。
松田山ハーブガーデンのハーブの香り玉飾りの講習に参加して来ました。
神奈川県足柄上郡松田町まで
圏央道から 東名高速を走ると 1時間ちょっとで 到着。
思ったより近いので 驚きでした。
page松田山1
イタリアンのチェルトホノボーノで 友人4人でシェアしてランチしました。
前菜もあったし お料理写真が抜けていてすみません💦
とっても 美味しかったです。 
page松田山2
材料もすべて ひとりずつ用意して下さっていて
解りやすくて とても親切♡
葦の茎で すだれを組んで ドライフラワーで 飾っていきます。
ハーブオイル(オレンジとミントを選びました)で
良い香りが 漂います。
page松田山3
講習が 終わってからは セットサービスのハーブティー アイスクリームと
マンゴケーキを 頂きました。
外も 気持ちよい景観だし スイーツも美味しいし 大満足です。
充実した 楽しい1日でした。
 

     

もう10月中旬~♪

しばらくブログを サボってしまいました。
気が付けば 季節も進んで すっかり秋になってますね。
でも暑かったり 肌寒かったり 気候の変動も激しいです。
秋の始めは 日も短くなるし 気持ちも寂しくなるのでどうも苦手^^
金木犀の香りも 苦手なものですから
すっかりお家人間になってます。(2日間だけお出かけしましたが それは後日UPしますね)
家にいて やっていたのは 押し花額作りです。
まず構図を考えて 材料の葉や花を 押してから 絵を描くように 作画していきます。
これが 結構 楽しいのですよ。
先日 仕上げたのは この額。想像の高原の春景色でした。
イメージは 長野県ですが・・・(笑)
IMG_5292.jpg
山は サニーレタスで 作ってオーガンジーで 霞をかけました。
IMG_5295.jpg
白樺の皮とアジアンタム。下の方は michiさんから頂いたスモークツリーです。
IMG_5294.jpg
チャッピーとのお散歩で 集めた雑草と苔、庭の京かのこと 
白い花弁に にらの花の花芯で 水芭蕉。
水の流れは 薄和紙と綿です。

10月下旬には 毎年恒例の紅葉と温泉の3泊4日の旅行を 計画してます。
チャッピーも 一緒♡ 高齢犬ですけど 獣医さんからもOKが出ているので 良かったわ。
今から とっても楽しみです。
たっぷり景色を 眺めて来ますね。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR