蓼科の わんこ連れ歓迎ホテル~♪


3日目の宿は レジーナリゾート蓼科です。
戸隠からは ちょっと遠いので 着いたら もう暗くなってしまいした。
ホテルスタッフが 車が着いた途端 飛んで来てくれてv(o゚∀゚o)v
荷物を 台車に乗せて すぐお部屋に運んでくれます。好感度大^^
IMG_5525.jpg
白い床が ピカピカの 開放感があるエントランスホール!
o0600045013929332170.jpg
以前は東京商工会議所の保養施設だったみたいですが 完全リノベーション。
高級感があって 綺麗です。
IMG_5534.jpg
広~い 室内ドックラン!
こだわりの床♡わんこの足に優しい床で、滑ることはないみたいです。
戸隠神社が ペット不可なので 車で お昼寝していたチャッピーは 大喜び。
外は 暗いけど ここなら 遊べますね。
IMG_5536.jpg
余程 歩きやすいのか 歩く!歩く!
IMG_5540.jpg
したすら 歩き回る~~~(^^♪
IMG_5537.jpg
まだ歩くもん(笑)17歳わんこには 嬉しいドックランでした。
IMG_5527.jpg
お部屋も 足に優しい床で 良かったね。
ミニキッチン 電子レンジ 冷蔵庫の別に冷凍庫 ペットグッズすべて
わんこのおやつ 愛犬家には 嬉しい部屋でした。 
IMG_5513.jpg
夕食のレストランです。
すべてわんこ連れで 皆さん来ていますが わんこは何処に・・・
しつけが良いのね。吠えたり 動き回ってる子は 1匹もいません。静か。
page蓼科ディナー1

page蓼科ディナー2
目にも綺麗で 美味しいお料理でしたv(o゚∀゚o)v
page蓼科ディナー3
デザートは 別腹って 言っても2皿!!もうひとつ別腹が 欲しいです。
お腹はパンパンでした^^
IMG_5529.jpg
チャッピーは ダウン 爆睡
IMG_5530.jpg
次の日も 良い天気。ちょっとアップしてテラス付きの部屋にしたので
高原の空気を 深呼吸。
pageレジーナ朝食
朝食です。食べきれず(笑)
IMG_5542.jpg
わんこの席は レストランのカートです。

IMG_5547.jpg
昨夜 写真が撮れなかったレジーナリゾートの外観です。
1泊目 和風旅館 2泊目オーベルジュペンション 
そして3泊目リゾートホテル すべて大満足の宿でした。

IMG_5566.jpg
IMG_5567.jpg
蓼科自由農園で しっかり地元の高原野菜を 買い込み 帰ります。
IMG_5602.jpg
中央自動車道・・・左に八ヶ岳
IMG_5603.jpg
正面に富士山
最後まで 気持ちの良い旅でした。
楽しかったです~♡
またチャッピー!旅行出来るといいね。

全部運転してくれて 行きたい場所を周ってくれた主人と
ショートステイで お留守番してくれた母に感謝・・・・
また認知症で要介護の母を 心配しながら見守る生活に戻ります。

旅日記を 終わりまで 見て下さってありがとうございました。






スポンサーサイト
     

4日目は 蓼科 御射鹿池と 天空の遊覧カート~♪

戸隠神社 奥社中社を 参拝した後
一気に 諏訪湖 蓼科方面へ 2時間・・・・
宿に 着いた時は 暗くなってしまったので 宿レポは 最後にして
4日目の UPにしますね。
朝から 快晴なので 嬉しいです。

どうしても 行きたかった御射鹿池dす。
日本画の東山魁夷の有名な作品「緑響く」のモチーフにもなった池 ということでも有名ですね。
車以外では行けない不便な場所にありますが、
道路のすぐ脇にあって驚きです。
駐車場の 出来たので 多くの人が訪れていました。 
IMG_5548.jpg
酸性度が強く魚が 住めないらしくく水が澄んでいて流れもないので
木々が湖面に映り込んでいて綺麗でです。
写真家や画家が訪れる理由が解りますね。
IMG_5551.jpg
池に近づくことはできませんが、道路から美しい池の景色を観ることができます。
IMG_5559.jpg
チャッピーも池の前で 記念撮影出来ました。
IMG_5556111.jpg
おじさんカメラマンも いっぱい!
撮影日和だったのかしら?
IMG_5564.jpg
「八ヶ岳エコーライン」を 走って 次の目的地へ・・・・
長野県茅野市から原村を経由して富士見町に至る広域農道の 通称。
標高1000m付近を走る同道路は、八ヶ岳はもちろん、
蓼科方面の山々も一望で 気持ちが良いです。
IMG_5568.jpg
富士見高原リゾートの天空の遊覧カートに乗ります。
IMG_5572.jpg
標高1,420mの雲上まで登れる、自動運転カート です。
標高差200mの頂上までは25分間 ゆっくりと運んでくれました。
もちろん ペットも可で チャッピーも一緒です。
IMG_5573.jpg
可愛いカート♡ ゴルフ場のみたいですね。
自動運転なので 山道でも安全です。
IMG_5580.jpg
日本の高い山 1位~3位 を見ることができます。
富士山3776m 北岳3193m 奥穂高岳3190m。 
富士山以外は 見分けがつきませんが 絶景です。
IMG_5582.jpg

富士山は やはり綺麗ですね。
眼下に黄金の絨毯が広がります。
IMG_5586.jpg
入笠山でしょうか?
IMG_5598.jpg
諏訪湖と 北アルプスです。
IMG_5597.jpg
このような案内板がありました。
IMG_5594.jpg
紅葉も 盛りで 綺麗です。
IMG_5595.jpg
空と 雲の色も 都会より 鮮やかですね。

富士見高原は とても素敵でした。
春や 初夏の百合の季節に もう1度 来てみたくなる場所でした。

次は わんこ歓迎の リゾートホテルを アップしますね。
     

3日目は 戸隠神社 奥社 鏡池 中社です~♪

3日目の朝も 良い天気!!
紅葉の木々の中を チャッピーとお散歩です。
IMG_5426.jpg

IMG_5433.jpg
ポニーも チャッピーも 意識する事もなく お互いスルーしてました(笑)
pageプーサン朝食
手の込んだ美味しい朝食!ご馳走様です。とっても美味しかったです。
IMG_5440111.jpg
ご夫婦だけで やっている小さなオーベルジュ。
温かいおもてなしと とっても美味しいお宿でした。
車が見えなくなるまで 手を振って見送ってくれた シェフと奥様 ありがとうございました。
IMG_5442.jpg
山の景色が 綺麗に見える天気なのが 嬉しい~♪
IMG_5446.jpg
戸隠神社奥社の入り口です。
以前 オフ旅でみんなと一緒に歩いたので 懐かし~~。
鳥居から 奥社までは 2キロ程の距離です。いざっ^^ 
IMG_5447.jpg
木々は落葉してしまったのしょうか?
戸隠の辺りは、紅葉は少なく黄葉らしいですが 葉がありませんでした。
IMG_5449.jpg
ほぼ中間地点にある随神門。
屋根に草が茂り、自然に同化しているかのようです。
IMG_5451.jpg
此処から 空気が 変わった感じがします。
パワースポットに入って行く感じでした。
杉の巨木の並木が 迫力です。
人の大きさで お解りになりますね。
page杉
祠になっている杉もあります。
IMG_5459.jpg
奥宮が近づくにつれ坂が急になり、石段が かなりキツイです~
やっと到着で ヤッタね(笑)
IMG_5460.jpg
戸隠山の 険しい美しさに 見惚れてしまいした。
IMG_5450.jpg
中間地点にある随神門まで 戻って来たら
「鏡池まで 歩こうか・・・・」の主人。
あれ?駐車場もあるし 車で行くのはないの?
IMG_5467.jpg
歩きだしました。
IMG_5476.jpg
待って~~!の 必死のウオーキング!
IMG_5472.jpg
熊が出たらどうするの?
トレッキング中の夫婦 熊に襲われる!で ニュースに出るのは 嫌ですよ~
IMG_5465koke1.jpg
って 珍しい苔の写真を撮ってる私(笑)
IMG_5477.jpg
さらに 歩く!歩く!
IMG_5481.jpg
鏡池に 着いたら 景色に 感動してしまいました。
標高1200mの戸隠高原を囲む戸隠山(標高1904m)の 雄大な景色です。
IMG_5480.jpg
車で行ってしまうより 感動が深いでしょうね。
IMG_5484.jpg
しばし眺めていたけど・・・・・・
同じ道を 戻らないと 車にたどり着けなの?って ぶつぶつ言いながら 
また歩きました^^全部で6キロの 道のりです。
IMG_5492.jpg
鏡池から 車ですぐの中社です。
駐車場からすぐに行けるのが 嬉しい^^
page戸隠そば
有名店は 並んでいて 混んでいるので 中社の駐車場横のお店で
戸隠そばを 食べました。私のは 小盛りです。
蕎麦コロッケは そばの香りはしなかったですよ。
ポテトコロッケとの違いがわからない味でした(笑)
IMG_5501.jpg
戸隠神社は、複数の社殿がありますが、それぞれまつられている神様が違います。
ここは、商売繁盛、学業成就などです。
IMG_5498.jpg
右奥に滝がありそこも聖域になってます。
IMG_5495.jpg
社殿中央よりやや右側に大きな木が樹齢約700年の御神木です。
とても大きい木なので付近を通ると直ぐに気が付きます。(圧倒的ですよ。)
IMG_5367.jpg
ゆっくりと戸隠神社を参拝した後 りんごも買い込み 今日の予定は 終了しました。

戸隠神社は ペット不可なので チャッピーは ずっと車でお昼寝。
昼間は 良く寝ている チャッピーなのです。良い子にしていたわね~♡
なので 今夜は わんこ大歓迎のホテルに向かいます。
ホテルまで また2時間のドライブでした^^次も また見て下さいね。
     

2日目の午後は野尻湖でした~♪

2日目 午前中 清津峡を見学した後
野尻湖を 目指して1時間半 車は長野県に入ります。
IMG_5369.jpg
妙高山だと思う山が 見えて来ました。
IMG_5370.jpg

野尻湖です。新潟県との県境に近い長野県北部に位置する湖。
雄大な妙高高原・黒姫高原に囲まれた美しい観光地です。
標高約550m前後の高原にある湖で、同じ長野県中部にある諏訪湖よりも
面積が小さいにもかかわらず深いため、湖水量は諏訪湖を上回ります。
ナウマン象やオオツノシカの化石、旧石器が発掘されていることで有名です。

去年 大雨の中 遊覧船を 恨めしく眺めた場所(笑)
今年は 乗れます^^
乗客が 少ないので 右側の小型船になってしまいました。
IMG_5371.jpg
乗客 2組!チャッピーも のびのび乗れました。
IMG_5376111.jpg
北信五岳の黒姫山でしょうか?蒼い湖の色とのコントラストが 綺麗です。
IMG_5384.jpg
紅葉をズームしてみました。
IMG_5391.jpg
湖の中に浮かぶ弁天島です。
遊覧船は 15分程停船くれました。
IMG_5390.jpg
島自体が神社の境内という感じです。
宇賀神社と言ってパワースポットで 遠い所から 参拝に来られる方が
少なくないらしいですか 残念ながら 神社まで行く時間はありませんでした。
IMG_5393.jpg
弁天島の湖に伸びた残橋。
IMG_5395.jpg
水が 透明で綺麗です。
遠い記憶・・・大学の寮が 野尻湖にあって 夏に行っては
手漕ぎボートで 湖に漕ぎ出したり 泳いだり(笑)した事を思いだしました^^
IMG_5375.jpg
秋の日は傾くのは 早いですね。遊覧船も そろそろ終わりです。
IMG_5396.jpg
去年も泊まった「オーベルジュ ラ プーサン」です。
詳しくは 去年の記事をご覧下さいね。
IMG_5398.jpg
IMG_5400.jpg
離れの貸し切りのジャグジー
IMG_5413.jpg
チャッピーも のんびり。お食事中は お部屋にいてね。
IMG_5402.jpg
秋色のダイニング。
pageオーベルジュディナー1
IMG_5409.jpg
pageオーベルジュディナー2
今年も食べられました。ホントに美味しいの・・・・絶品です。
☆付きレストランと言っても 大げさではないです♡

こうして2日目が 終わりました。
     

2日目午前中は 清津峡です~♪


2日目の朝は 曇り空でしたが 石打の宿から 車で20分程の清津峡に向かいました。
黒部峡谷・大杉谷とともに日本三大峡谷の一つとして知られる「清津峡」とっても楽しみです。
IMG_5332.jpg
清津川に沿って5分程歩いていくと トンネルに入ります。
以前は 遊歩道があったのですが 落石滑落事故があってから
トンネルで入るようになりました。
IMG_5333.jpg
トンネル内は入口から1番奥のパノラマステーションまで750mです
IMG_5347.jpg
第1 第2 第3と 見晴所があります。
IMG_5336.jpg
トンネルからなので 雄大な景色が 全部 見られないのは 残念です。
IMG_5334.jpg
トンネル内は イルミネーションで 飾られていたり 飽きないし 綺麗です。
IMG_5350.jpg
パノラマステーションに 到着しました。
IMG_5351.jpg
物凄いV字渓谷です!!
落石滑落事故もなく 少し見える昔の遊歩道からだったら
スリル満点で 凄かったでしょうね。考えると わくわくします(笑)
IMG_5349.jpg
川の両側にそびえる岩壁は、柱状節理(ちゅうじょうせつり)と言われ、
マグマが冷えて固まる際、体積収縮し 垂直に四〜六角形に節理が生じた
とても珍しい地形だそうです。
IMG_5339.jpg
こんな地形 初めて 見ました!
IMG_5346.jpg
晴れていれば エメラルドグリーンらしいですけど
この日は 台風の影響で 激しい流れになってます。
IMG_5340.jpg
写真撮ってると同じような絵になりがちですが、ダイナミックな渓谷です
IMG_5354.jpg
渓谷の上には 少し紅葉していました。
素晴らしい渓谷を 堪能出来ましたよ。
IMG_5366.jpg
駐車場に戻り 長野県側に向かって 1時間半のドライブです。
天気も 良くなって ラッキー!♡!
次も お楽しみにね。
     

恒例の秋旅行~♪

毎年 結婚記念日が10月なので 夫婦で旅行を楽しんでいます。
最初に予定していた日は 台風の為 1週間延期して 出かけました。
3泊4日の旅。
しばらく旅行記に お付き合い下さいね。
台風も去り 10月30日快晴だったのに 関越自動車道の関越トンネルの辺りで
天気が怪しくなり・・・抜けると湯沢。
トンネルを超えると雪国だった^^ではなくて 雨でした💦⛆💦
日本海側なので 天気も 違いますね~
関越
天気が良ければ 日本海まで見える 八海山ロープウェーを楽しみにしていたのに 残念!!!
塩沢石打インターで 高速を降ります。
IMG_5290.jpg
雨でも楽しめる所で 行ったのは 外山康雄 野の花館です。
雪深いこの地方の 古民家を移築した建物に 野の花の水彩画を展示している美術館。
管内は写真撮影自由なのも嬉しい~♪
IMG_5259.jpg
実物の花と並んで季節に合わせた絵を飾ってあるのも 凄い!
IMG_5261.jpg
IMG_5286.jpg
始めて知った小豆梨
IMG_5277.jpg
岩沙参(いわしゃじん)
IMG_5281.jpg
平江帯(ひごたい)
IMG_5271.jpg
鎌柄
IMG_5267.jpg

300円の入館料で ギャラリーに設けられた囲炉裏端でコーヒーサービスもあり
野山にいる雰囲気・草花の風情をお楽しめて 良い時間を 過ごせました。
主人は 退屈だったかしら・・・・でもカレンダーを買っていたから 大丈夫ね^^
IMG_5296.jpg
次は 新米買い~^^
南魚沼市塩沢地区で生産される「しおざわ産コシヒカリ」は
この魚沼産コシヒカリの中でも最上と言われるお米です。
全国の米生産量約750万トンのうち、「しおざわ産コシヒカリ」は1万トン程の生産量しかありません。
新米の季節、この希少なお米を地元道の駅で 販売致します。 ですって^^
これは 買わなくちゃ!!
我が家分 娘家族分 しっかり買い込みました。
IMG_5298.jpg

去年 泊まって 良かった旅館に リピートします。
外観は 目立たないこじんまりしたしていてリーズナブルなのに
落ち着くし 温泉がとても良いのです。ペットと一緒プランもあるしね^^
IMG_5308.jpg
IMG_5312.jpg
丸山温泉古城館です。
page古城館温泉
築百年の土蔵を改修し耐震補強を施したお風呂に 露天風呂に内風呂。
源泉100%の天然温泉で 効能は、全身の血行を促進させることによる疲労回復をはじめ、
リュウマチ性疾患、運動機能障害、慢性湿疹、更年期障害等々各種婦人病にも効能があります。
1日に2~3回入泉すると効能が顕著となります。はい^^3回入って ふやけました (笑)
pagekojyoukann夕食1
page古城館夕食2
お料理も 熱々出来立てで 何より 新米のご飯が とても美味しい夕食でした。

2日目から 段々天気も良くなり 長野県側に周って行きます。
お楽しみにね。 
 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR