秋の旅。朝市 白壁の街 白川郷へ・・・

2日目の朝。
まず第一に向かったのは 宮川朝市です。

高山市の中心地を南北に流れる宮川沿いに開かれていました。 
季節によって並ぶ店は野菜屋、花屋、味噌屋、そして漬物屋と様々ですが、
約60件の店が立ち並びます。
朝市は、宮川朝市の他に陣屋前朝市がありますが、
品数や買物のしやすさ、風景などを考えると宮川朝市の方がオススメらしいです。
DSC03946.jpg
飛騨のりんご!試食したら すごく美味しいので 買いました。
漬物も 買いましたよ。こちらも 美味しいです^^
DSC03948.jpg
宮川沿いは 歩道になっていて お散歩も出来ます。
DSC03949.jpg
鯉が泳でるよ!!byチャッピー。
猟犬モード!!まさか(笑)でも 流れの水が 綺麗ですね。 

次は 高山の街から 車で20分程の所にある 飛騨古川に行きました。
DSC03954.jpg
高山と同様、江戸時代に天領となった飛騨古川。
白壁土蔵が並び、瀬戸川に錦鯉が泳ぐ風情あふれる町並み散策が魅力!の
キャッチコピーに 惹かれてやって来ました。
鯉は清掃工事の為 お引越し中で いませんでしたが
十分 魅力的で 素敵な街並みでした。
DSC03959.jpg
やっぱり格子戸が 綺麗です。
DSC03960.jpg
白壁土蔵の通りが 素敵!鯉が泳いでいたら もっと素敵でしょうね。
DSC03962.jpg
観光客が 少ないのも のんびり歩けて嬉しいです。
 
さて次は 世界遺産の白川郷に車を 走らせました。
飛騨清見インターインターから 東海北陸道利用で1時間程です。

白川郷に着いたら まず駐車場から 車の多さに驚きでした。
観光バスが たくさんつらなって ツアー客が わんさか降りて来ます。
マイカーも いっぱい!さすが世界遺産の有名観光地ですね。
DSC03975.jpg
駐車場と合掌造り集落とは、川で隔てられています。
そこにかかっているのが、であい橋。結構細い橋なので
人が 途切れる事がありません。人がいなくなるシャッターチャンスを
待ちました^^
DSC03974.jpg
タイムスリップしたような合掌造りの集落です。
でも気になるところが…。
せっかくの合掌造り邸宅が お土産屋さんや飲食店になっており
大小看板が目に付き、せっかくの景観が 残念な面も…。
観光化され過ぎでしょうか。
人々は世界遺産の景観を求めてここを訪れているのを忘れないで欲しいと思いました。
DSC03973.jpg
 「茅葺き屋根の葺き替え」に出会いました。
全部新しい茅で葺き直すと思われがちですが、
実際は全使用量の1/4から1/3は古茅が再利用されているそうです。
とてもエコロジーな資材ですね。
屋根の勾配も急なので 大変そうです。
すぐれた居住性をもつ茅葺屋根を 日本の里山の象徴の一つとして
受け継いで行ってくれる職人さん達に 頭が下がります。
DSC03977.jpg
お昼を 食べたのは 合掌作り民家園の中の 手打ちそば処 そば道場さんです。 
DSC03976.jpg
わんこは 入れないので チャッピーは ココ(笑)
席のすぐ横に 木のテラスが あって良かったです。
DSC03981.jpg
歩いて行くと 上り坂ですし 時間が かかるので 車で登った 
城山展望台からの景色です。全貌が 見渡せますね。
DSC03980.jpg
ズームで 撮った白川郷です。

2日目の観光は これで終わりです。
この後 五箇山へ 向かいました。
素晴らしかったです。また 見て下さいね。


 

スポンサーサイト

コメント

白川郷

飛騨古川は知りませんでした。
鯉がいなかったのは残念でしたが、
しっとりとしたいい町並みですね。( ..)φメモメモ
津和野に似ています。
白川郷にはどんどん観光客が訪れているようですが
そのマナーの悪さが問題になっているとか。
それも悲しいですが、
せっかくの世界遺産に看板を掛けているのも
興ざめですね。
京都では看板の規制があるのですが、
白川郷にはないのかな?
お蕎麦の盛りが少ないですね・・・。
高くて少ない盛りの観光客版なのかしら?
足りましたか?

おはようございます

行ったことが無いから 他のところと連想して思い浮かべていますけど
朝市も好きなので 見て歩くのが楽しいですよね
りんごもあるんですね 知らなかった
どうしても食べ物に目がv-378
藁葺の屋根すごく手間がかかるんですよね
旅行って 良いですね
ちょっと行った気分e-267

白川郷

世界遺産になってから、また、人が増えましたね。
メインの通りは、商店街になってしまいました。

上から、屋並だけを眺めるのが正解です。

生まれも育ちも岐阜ですが
大学以来、首都圏に住みついています。
しかも岐阜市は飛騨高山とは離れていて
昔は交通の便もよくなかったので
こちらの方には数えるほどしか行ったことがありません。
旅行記楽しく拝見しています。
ワンコを連れての旅行は楽しいけれど
犬連れ許可の飲食店は、日本ではまだまだ少ないですよね?
特にこういった地方の古い所では。
前記事のペンションは勿論ですが
ランチのお店なども調べてから行かれたのでしょうか?

飛騨古川の町。いいところでしょ・・NHKの朝の連続ドラマ「さくら」の舞台になったところで、放送中や放送後は、静かな雰囲気もなくなり、大変な賑わいでした。
三寺参りにともされる大きな和ろうそくは、見てこられましたか・

白川郷は、世界遺産となって、観光客が増え、それに伴い、観光客相手のお店も増えたようですね
一般のオタクのすぐ横や裏を観光客がぞろぞろ行き交い、個人のお宅には迷惑なことだろうと思います

飛騨白川郷

白川郷もすっかり観光化されたようです。
ここで生活している人にはお土産を売るのも
収入源になっているのでしょうね。
茅葺き屋根は30年持つといわれています。
最近は部分的に吹き替えることが多いようです。
そのほうが費用も安くつくようです。

やっこさん~♪

飛騨古川は 高山に行ったら 周ってみたい街だったのです。
念願が 叶いました。
情緒ある城下町で 素敵でしたよ。
高山観光の折に 是非 行ってみて下さいね。

白川郷は 世界遺産ですし 秋の観光シーズンで
人々が 押しかけていました。
私も そのひとりですけどね^^
もっと静かに楽しみたかったです。
合掌作りの家の お土産屋さんや 飲食店が とっても多いです(笑)

さと ちゃん~♪

朝市を 見て歩くのは 楽しかったですよ。
民芸品や 漬物 野菜 お菓子 色々ありました。
飛騨のりんこ!私も 初めて知りましたけど
とっても 美味しいです。
旅行で 美味しい物を 見つけるのも 楽しいですね。

藁葺の屋根を 吹き替えているのを
見られたのも ラッキーです。
東京では 絶対 見られないですものね。

mcnj さん~♪

世界遺産になると 観光客が 増えますね。
観光化するのは 致し方がないでしょうか。

城山展望台からの 白川郷は 素敵でした。
雪景色でも 見てみたいです。

zooey さん~♪

zooeyさんは 岐阜育ちなのですね。
私も 今回 旅行で訪れましたが
岐阜県は とても広そうです。

リゾート地ではないので 犬連れ許可の宿や 飲食店は 少ないです。
友人からの情報や ネットで調べて 出かけましたよ。
飛騨の里の飲食店や ペンションは 大当たりでしたv-221
お出かけの時は 参考にして頂けると 嬉しいです。 

のんき さん~♪

飛騨古川の町は 良かったですよ。
NHKの朝の連続ドラマの舞台になったのは 知りませんでした。
私は 午前中の早い時間に 訪れたので 静かな 風情のある街並みでした。
ラッキーだったのね。
大きな和ろうそくは 見そびれました。う~ん!残念v-356

白川郷は 世界遺産になってから さらに観光客が 増えたのでしょうね。
私も 観光客なので 偉そうなことは言えませんが
静かな白川郷が 見て見たかったです。

山小屋 さん~♪

白川郷は 秋の観光シーズンなので
たくさんの人が 押し寄せていました。
私も そのひとりですね~(笑)
でも 白川郷の景観が損なわれないよう 願ってしまいます。

茅葺き屋根の吹き替えを見られたのは ラッキーでした。
東京では 見る事が出来ない光景ですね。
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR