修善寺と 下田へ~♪

22日より1泊で 伊豆に行って来ました。
1泊のお留守番が無理な 母に 昔の部下?の皆様より 1泊旅行の誘いがあったので
私達夫婦も チャッピーを連れて ラッキーとばかり お出かけして来たのです。

いつも素通りしてしまって 立ち寄った事の無かった 修善寺です。
ココアさんのブログで見てから 行ってみたかったのですよ。
朱塗りの桂橋から滝下橋まで桂川に沿って整備された約400mの散歩道があります。
IMG_1547111.jpg
IMG_1552111.jpg
両側に竹林がのびる石畳の道は 気持ちがいいです。
竹林は 好きなのです。清流のせせらぎを聞きながら散策出来ました。
IMG_1556111.jpg
温泉街のシンボルともなっている、ご存知『独鈷の湯』(とっこのゆ)です。
皆様も一度は、この写真の風景をご覧になったことがあるのではないでしょうか。
しかし今は その立地の問題、衛生面や安全面、管理面などの問題から、
入浴が禁止になっているのです。
ほとんどの方が手で湯をかきあげてみたり、足を浸けてみたり・・
といった程度の楽しみ方となっているようです。
あまりにも 丸見えなので 入るのは ちょっと(笑)ですよね。
IMG_1563111.jpg
修善寺から 車ですぐの山の上。
お昼を食べに行ったのは テラス席があるので ペットも入れるお蕎麦屋さんの
やまびこです。
野菜のお皿は サービスなのですって!!ウッドデッキのテラス席が 気持ちよいしpage790254.jpg

お蕎麦も 山菜のてんぷらも 美味しいお蕎麦屋さんでした。

チャッピーを「イイ子ですね。しつけの良いし可愛いですね」って
何処かのおじさまから 褒められました。良い気分~(笑)
ホントは しつけは良くないのですよ^^

次は 一気に 下田公園で 開催されている 紫陽花祭りに 走りました。
page2255890.jpg
初夏の下田公園を埋めつくす約15万株300万輪のアジサイ。
園内を巡る遊歩道には延々と 他所で 見た紫陽花より大輪の花が続きます。
なんとも贅沢な風景を楽しめました。
IMG_1592111.jpg
下田公園の近くの ペリーロードも散策しました。
規模は狭いので、すぐに見終わりますが
古い建物や橋など、とてもいい雰囲気で
川岸に咲いている紫陽花との光景も素敵です。
これまた雰囲気のいい飲食店も多くあり、
次は夕暮れ時に歩いてみたいと思いました。
IMG_158311111.jpg


IMG_1582111.jpg
私達を 見下ろしながら 見ている柴犬ちゃんが 可愛い~♪
IMG_1587111.jpg
古民家カフェや居酒屋が並んでいて ナマコ壁が 印象的です。
IMG_1588111.jpg

IMG_1594111.jpg
マシュー・ペリー提督が日米条約交渉の為に、港から了仙寺まで歩いた小道です。
かつての遊郭を改装した骨董喫茶もあり 石畳やガス灯も風情を醸し出してます。
IMG_1598111.jpg
IMG_1600111.jpg
紫陽花サンキャッチャーが 可愛いです。
お部屋に 虹のような光が 幸運をもたらします。って 書いてありました。
IMG_1597111111.jpg
ペリーロードを 見終わって 今宵の宿に向かいます。
次も また見て下さいね。







スポンサーサイト

コメント

竹林の散歩道、素敵なとこ〜!!
ここは行ったことないのでぜひ行ってみたいわ♪
ペリーロードは行きました(^^)
確か…初冬に行ったのですよ(笑)
紫陽花やバラの季節に行くと、また風情がありますね。ケイさんのお写真でそう感じました。

チャッピーも一緒で良かったですね(^-^)/

( ^ω^ )

おはようございます♪

わぁ♪
素敵な旅へのいざない
酔いしれました

下田公園近くのベリーロード
古都を想わせる、
味わい深い街並みですね

カキ氷のノボリが風にそよぎ、
紫陽花サンキャッチャーが
七色レインボーを作ってキラキラ☆

竹林、私も大好きです
まっすぐ空へ伸びるその立ち姿。
こちらの気持ちも、まっすぐ、
シャン! って、なりますよね

次回記事も
楽しみにしていまーす☆

修善寺

ここは、通り過ぎるだけで、宿泊したことはありません。
見学も、修善寺にお参りしただけです。

じっくり見て歩くと、いいところなのですね。
紫陽花がとても綺麗です。

No title

修禅寺の旅ですか?
この独鈷の湯、入りましたよ。
足だけでしたが・・・・(笑)

下田公園のアジサイも丁度よかったようです。
ロープウェイで根姿山に登りませんでしたか?
頂上から伊豆七島がきれいに見えます。

修善寺、良いですね♪
緑がとても綺麗ですね。
竹林も良いなぁ~♪
チャッピーちゃんは暑そうですが、良い時期にお出掛け出来て良かったです。
チャンスを見つけてのお出掛け、これからもたくさん出来ると良いですね♪

またも素敵なお出掛けですね

お母様の部下さん達に感謝ですね。
それも人徳ですよ。
下田ねえ。
全く知らない街です。
こんな風なのですね。
此所の紫陽花大輪で見事ですね。

No title

独鈷の湯・・・何かで見たことあります。
私なら薄暗くなって入りたいですね・・・

No title

伊豆に行かれてたんですね。
修善寺は、こじんまりとしていますが
なかなかいいところでしょ。
竹林は、京都に比べたら、これだけって感じもしますが
雰囲気はいいですよね。

下田は行ったことがないんですよ。
ナマコ壁とか好きです。

patchouli さん~♪

修善寺の竹林は 規模は小さいですけど
梅雨時の 緑の綺麗な時期だったので
綺麗でしたよ。
竹林好きなので 行って良かったです。

ペリーロードは ホントに少しの通りですよね。
レトロな感じで 紫陽花も綺麗だったので
こちらも 楽しめました。
もう少し 時間を取りたかった位です。
初冬だと 少し寂しい感じだったかも知れませんね。

チャッピーは お出かけドライブが 大好きなので
喜んで 付いてきていました。

No title

伊豆、修善寺は我が家は
日帰りコースだもんな。
ゆっくり温泉に浸かって、ビールでも飲んで(笑)
してみたいわ。
夏に家族旅行を計画してるので
近場でもよいかも。

Lunaさん~♪

旅ブログを 見て下さって ありがとうございます。
梅雨の合間 雨にも遭わず 楽しんで来ました。

ペリーロード!短くて小さい通りですけど
時が止まったような風情が 素敵でした。
もっとのんびりゆっくりしてくれば 良かったのに(反省・笑)

竹林は いいですよね~
この時期は 青々していて 元気よく伸びてます。
清々しい気分になりますね。

mcnj さん~♪

修善寺は 私もいつも 通り過ぎるだけだったのですよ。
今回 散策して 良さを実感しました。
竹林も 綺麗で 素敵でした。

下田は 紫陽花が 綺麗でした。
良い時期に行って 良かったです。

山小屋さん~♪

独鈷の湯は 昔は 皆さん 入浴していたのでしょうね。
今は 足湯だけになっていました。
山小屋さんも 足を浸けて 気持ちが良かったでしょう。

下田の 紫陽花は 綺麗でした。
あいにく曇り空だったので
ロープウェイには 乗りませんでしたが
晴れていれば 伊豆七島まで 見えるのですね。 

うらんママさん~♪

梅雨ですけど 緑が 綺麗な季節なので
修善寺は 素敵でしたよ。
竹林は 好きなので うっとりです^^

チャッピーは ドライブお出かけが 大好きなので
喜んで歩いてました。
車では 寝ているので 疲れない筈です(笑)

くちかずこ さん~♪

母も お仲間も昔の話に花が咲いていたでしょう。
昔話は とても良いようです^^

下田も含めて伊豆は こちらの人には 出かけやすいし
海の幸 温泉 景色が楽しめる名所です。
くちこさんも機会があったら お出かけ下さいね。

鎌倉では 見れなかった紫陽花を 堪能して来ました。
大輪の花が 綺麗でしたよ。

博多の華さん~♪

独鈷の湯は ガイドブックなので ご覧になったのでしょうね。

暗くなってから お入りになりますか~!
気持ちが良いかも知れませんね。
でも 見つかったら 怒られますよ(笑)

ココアさん~♪

ココアさんのブログで 見てから 修善寺を 散策したかったのです。
いつも 素通りしてしまうので ちゃんと見た事が無かったのでね。
竹林は 好きだし 素敵なので 良かったです。

下田も 紫陽花祭りだったし 綺麗でしたよ。
ペリーロードは 規模は小さいけど
ナマコ壁や伊豆石造りの家並みが素敵でした。
距離も短いので、のんびり歩くのには、いいですよ。

ヒイさん ~♪

伊豆は 良いですよね~
我が家は 泊りでも 日帰りでも 喜んで出かけます(笑)
ヒイさんのブログで 河津桜情報を見て 飛び出した?事も あったな^^
今回は 泊りで 海の幸・・金目鯛にお刺身!
温泉の 満喫しましたよ。

ヒイさんも 夏休みは 何処にお出かけでしょう。
家族で 行くのは 楽しみですね。

伊豆

お母様もご家族一緒に揃って旅行できて
喜ばれたと思います。
伊豆の修善寺はやっこも虹の里に行ったきりです。
独鈷の湯は今は、入浴できないのですね。
入浴するには勇気が要るなぁと思っていたのですが・・・(笑)
下田は昔懐かしい雰囲気のよい街ですね。
ペリーロードは寒ーい時期に歩いた思い出があります。
小さなお店でいただいた海鮮粥がすごくおいしくて
下田というと、あのお店はどこだったのか、
まだあればもう一度行ってみたいと思います。

No title

お母様、お友達とご一緒できて良かったですね。
ケイさんもね。(^_-)
修善寺は、りゅうと共に絆さんに泊まった時だから、もう5年以上前になりますかねぇ。
竹林が素敵ですよね。
下田には若かりし頃は、友人の別宅があったので毎年行っていました。
ペリーロードとか懐かしいです。
趣のある喫茶店などがあったのですが、名前を忘れちゃったなぁ。
お出掛け、チャッピーちゃんも喜んでいるでしょうね、勿論パパさんも。
ペット宿のアップ、楽しみにしていますね。

ケイさん^^こんにちは♪

修善寺も良いですよね~♪落ち着いた風情です。

竹林,自然の せせらぎの音。

秋風春風も訪れてみたい地の一つです。

チャッピーちゃん^^秋風春風だって褒めちゃいますよ~可愛い可愛いナデナデ~♪
(ただし 逃げられない前提で)

ペリーの歴史が至るところに有るんですね^^

天ぷら蕎麦,野菜,どれも美味しそうだ~♪最近,蕎麦食べて無いんですよ><
もっとも茨城は,そんなに美味しいと思える店が無いです。

紫陽花は圧巻♪さまざまな大きさと色彩が美しくて心が躍ります^^

下田の町並みも,遊び心がいっぱいで楽しいですね♪

やっこさん~♪

母も旅行なので 私達も出かけました^^
修善寺は 子供が小さい頃 サイクルスポーツセンターに
立ち寄っただけで いつも素通りだったのです。
竹林が見たくて 行ったのですよ。
緑が綺麗な時期なので とても素敵でした。

ペリーロードは 紫陽花も 川べりの柳も綺麗でした。
どのお店も 寄らなかったのが 心残りです。
機会があれば またゆっくり散策したい街ですんえ。

こうさん~♪

母もお留守番させないで 済むので
私達も 安心して出かけられました^^

修善寺は 河津に行く時も 西伊豆に行く時も
素通りだったのです。
こんな素敵なところだったのね。って 見直しました。
竹林が 綺麗でしたよ。

下田も ちゃんと観光した事がなかったし・・・
紫陽花祭りもベスト時期だったす
ペリーロードも レトロで 好きだなぁ^^
のんびり歩くのに 良いところですね。
次のお宿も 見て下さいね。

秋風春風 さん~♪

初めて立ち寄った修善寺は 良かったですよ。
緑も綺麗で 竹林も素敵でした。

チャッピーは犬好きで 可愛がってくれる人は わかるのですよ。
秋風春風 さんには すり寄って行くと思います。
なでなでして下さいね。

紫陽花の下田公園も ペリーロードも 綺麗でしたよ。
良い季節に 行けて良かったです。

No title

人生64年。伊豆に行ったのははるか昔。。1回きりです
行きたいんですが。。。
主人の言う「渋滞したときに抜け道がないから」「渋滞するから」の一言で、いつも計画倒れになってしまいます
伊豆縦貫自動車道とやらが、開通し、アクセスも良くなったと聞きますが。。
うまく交わされてしまって。。。笑

お母様のことを任せられ、御夫婦で、心おきなくドライブ旅行。
よかったですね。行ける時に行く!これが一番だと思います


修善寺の画像を見て、行きたい病。発症です。

のんきさん~♪

伊豆は こちらからだと1泊で 温泉と海の景色を楽しむのには
良いところなのです。 
今回は 行きませんでしたが 特に西伊豆は
入り組んだ海岸線が 綺麗です。
修善寺も 狭いですが 素敵でした・・・が
のんきさんのお近くには 伊勢志摩 英虞湾と 風光明媚なところが
あるので 伊豆に行っても 感動が少ないかも知れません。

ひとりで 留守番するには 不安な母なので
任せられる方々との旅行と聞いて
すぐに 私達も 出かける事を決めました^^
大いにリフレッシュして 楽しんで来ましたよ。 
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR