軽井沢2 紅葉の旅~♪

雲場池の後 行ったのは ティーサロン「軽井沢の芽衣」さんです。
早坂真紀さんの小説をそのままお店の名前にしてしまった
正真正銘、早坂真紀さんと内田康夫さんのお店です。


IMG_2082.jpg
軽井沢の中心部から離れた郊外、というよりも、森の中に静かに佇んでいるので、
オンシーズンの人ごみを避けて、ゆったり時間を過ごす穴場としてピッタリでした。

IMG_2085.jpg
アップルタルトと 濃厚チョコケーキを頂きました。
コーヒー党なので あまり紅茶は 飲まないのですが
サロンと言うだけあって 紅茶が 美味しかったです。
IMG_2086.jpg
店の裏側に広がる妖精の棲む森。説明立札によると・・・
120年程 昔 軽井沢の森には たくさんの妖精が 住んでいたそうです。
軽井沢の芽衣の裏にある手つかずの森には その痕跡がありました。
原生の森の中で 妖精たちは 清らかに群れていました。
しかし軽井沢は 別荘地として開発され たくさんのお店も 出来て 
ショッピング街に変貌し 人が訪れるようになりました。
ある人が 妖精たちの 助けて!の声を 聞き取ったのです。
そして 妖精たちを信じる心を 養う為に 解放したのが「妖精の森です」

pageyouei.jpg
妖精たち!いました!

pageamami.jpg
ティーサロンの並びに 浅見光彦の家がありました。ファンクラブ限定の宿泊施設になっています。
光彦は ミステリー作家、内田康夫さんの作品に多数登場する名探偵なんです。
アサミストという言葉ができるほど、浅見光彦ファンは多いのです。
表札もかかっているにで まるで 光彦や 洋一郎 雪絵夫人が出て来そうですね(笑)

今日のお宿です。
IMG_2114.jpg
オテル・ドゥ軽井沢ヴァルト 洋館のプチホテルです。
IMG_2134.jpg
旧軽井沢銀座から 徒歩で15分程の別荘地内になりました。
IMG_2104.jpg
館内には、軽井沢の野草をはじめ四季折々の花の香りが漂っています。
音楽家のオーナーとフラワーコーディネイターのご夫人が 迎えてくれました。
古さはいなめませんが 素敵な別荘に お邪魔したような気分です。
IMG_2111.jpg

IMG_2105.jpg

IMG_2119.jpg
軽井沢は冷え込むので もう暖炉に火が入ります。
IMG_2121.jpg
わんこ宿ではないので わんこグッズは何もありませんが
夕食の時に チャッピーも同伴出来ます。
席まで 用意してくれたので 写真を1枚^^後ろは 主人です(笑)
他のお客さんからも チャッピーは 可愛がられました♡
pagepdhina-.jpg
その日の ディナーです。盛り付けが綺麗~♪
IMG_2129.jpg
食後 オーナーさんが
チェロの演奏を
聞かせてくれました。

チェロの音色の渋さは
好きなのです。
昔 習っていたピアノの先生の
ご主人様が
チェロの天皇陛下を教える程の
高名な先生であり
演奏家でした。
もう亡くなってしまっているので
思い出して 少ししんみり。


こうして 旅の1日目が終わりました。
2日目に続く・・・・・





スポンサーサイト

コメント

No title

軽井沢・・・名前しか知りません。
ワンちゃんと一緒の旅なんて・・・贅沢ですね~

軽井沢

おしゃれな街ですね。
軽井沢と言えば、避暑地と思ってしまいますが、秋の紅葉の時期もいいですね。
ここは、通り抜けるだけで、一度も、町の中に入ったことはありません。

No title

芽衣さん、7月に行ったことがあります。
軽井沢の街中から離れてちょっと穴場ですね。
落ち葉と妖精さん、とってもいいですね。
お泊りになったプチホテル、すてきですね♪
暖炉に火が入って、おいしいディナー。
そしてチェロの演奏を聴いて・・・
軽井沢ならではの贅沢なひと時でしたね~。
チャッピーちゃんもお席を設けてもらって
チェロの音色を聴いたのかな~?

No title

軽井沢・・・
夏はたくさんの若者でにぎわうようですが、この時期は静かなようですね。
美味しいものを食べて・・・よい時間を過ごされたようです。
チャッピーちゃんも嬉しそうでした。

博多の華さん~♪

九州からでは ちょっと遠いですね。
軽井沢は こちらからでは 近い場所のリゾート地です。
結婚記念日旅行なので ちょっとのんびりと楽しんで来ました。
わんこも家族の一員なのです^^

mcnj さん~♪

軽井沢は 比較的近いので 行きやすいのです。
春 夏 秋と それぞれ 楽しんで行ってますね。
秋の紅葉も とても綺麗です。
町の中は 女性好みの場所かも知れませんね。

やっこさん~♪

やっこさんは 今年は 夏も秋も 訪れていますね。
どの季節に行っても 軽井沢は 素敵です。
芽衣さんは 初めてですが 静かに過ごすのに
良いところですね。
プチホテルは 少し古いですが それが落ち着きがあって
軽井沢らしい別荘雰囲気で 良かったです。
オーナーの弾くチェロ!素敵でした~♪

山小屋さん~♪

避暑地としての軽井沢も 良いですが
秋の軽井沢も 紅葉が綺麗で 良かったです。
旅の楽しさに1つにも 美味しい食事ですね。
のんびりした時間が 過ごせました。

No title

やっぱり軽井沢は素敵。
他の避暑地とは違う感じがします。
紅葉のころもこんなに素敵とは知りませんでした。
寒さはどうでしたか?
女性好みのお宿に、ご主人と行けるっていいですね。

No title

おしゃれな旅のブログですね
軽井沢は何度も行くのですが、こんなおしゃれな旅はしたことがありません
いつも、おしゃれじゃない人と一緒ですから。。
我が家のおしゃれじゃない人は、フォークとナイフの食事が、何より嫌い。
こじゃれた。。って言葉が何より嫌いときてますから。。

女性同士の旅の楽しみに覚えておかなきゃ!

こんばんは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

No title

軽井沢の芽衣、懐かしい!!!
ももめいと毎年のようにいきました。
特に、名前が同じねって、内田康夫さんの奥様がめいを抱っこしてくれたり
リードを持ってお庭を散歩につれていったりしてくださいました。
思い出すわ♪

お宿も素敵ね♪
落ち着きがあってチェロの演奏も聴けるなんて
いいわ♪

ココア さん~♪

軽井沢は やっぱりいいですね。
秋は 2度目ですけど こんなに紅葉が 綺麗だとは
思いませんでした。
雲場池が とても良かったからかな^^
東京より 寒いですけど 空気が澄んでいるので
気持ちの良い寒さでした。
コースも 宿選びも 私なので 好みを通してもらいました(笑)

のんきさん~♪

今回の旅も わんこ連れだし
高級ホテルは 泊まれません~^^
なので 探すのも 私・・・・
行きたい場所も コースも 我儘奥さん^^が 主人を 振り回しました(笑)
信州は いいですね。
お天気にも 恵まれたので 絶景にも出会えました。
でも まだまだ行ってみたいところが いっぱいありますよ。

鬼藤千春の小説・短歌さん~♪

以前にも 訪問して下さいましたね。
頑張って下さい。

ももママさん~♪

軽井沢の芽衣は 以前 ももママさんから 話を聞いて
行ってみたかったのです。
メイちゃんと 同じ名前ですものね。
紅茶も ケーキも 美味しかったですよ。
内田康夫さんの奥様は いらっしゃらなかったのは 残念!
チャッピーも 抱っこしてもらいたかったわ。
お庭も 妖精の森も 素敵でした。
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR