紅葉の旅 信州高山温泉と 雷滝~♪

海野宿を出て 上信越自動車道を走り 須坂長野東ICから 
15キロほど山に入ったところに 信州高山温泉郷があります。
長野市街から千曲川を渡り、小布施や 須坂と境を接する平野から
東の2000m級の山々が連なる群馬県境まで
東西に広がるのが 高山村です。
村の中心を 松川が東から西に流れ東部の山間では 深い渓谷を形作り、
渓谷の入り口あたりから紅葉の名所松川渓谷沿いと 
山田牧場までの間に8つの温泉が点在し、信州高山温泉郷を形成しています。

お宿の紹介の前に 時間が前後しますが
泊まった早朝に行った 凄い滝を UPしますね。

信州高山温泉郷に着く前に 滝に周ったのですが
渓谷なので 狭い駐車場は ツアーバスが満杯!観光客も 数珠つなぎで 見る事が出来なかったのです。
早朝に行かないと 無理です。残念!残念!見たかったのに~。
次の日は ゆっくり朝風呂に入りたいから。って 主人は乗り気になってくれないし・・・
諦めかしら?と 思っていたら お宿の早朝ツアーサービスで
連れて行ってくれました。ひとり参加です^^
IMG_2242.jpg
早朝6時に 出発して
着きました。
見たかった滝なので 嬉しい~!
「雷滝」らい滝なではくて かみなり滝です。
松川渓谷にある落差約30mの大滝。
別名、裏見の滝とも呼ばれ、
滝の裏側から流れ落ちる姿を見る事が
出来るのです。
期待大ですね~!

IMG_2253.jpg

IMG_2257.jpg
雷鳴のように轟音を立てて落下する姿は息を呑む豪快さです。
IMG_2243.jpg
いよいよ滝の後ろに入ります。
IMG_2260.jpg
滝を裏から見られるのは面白いし感動でした。
滝壺も間近で見られ、迫力あり、飛沫も凄いです。
旅館で フード付きの防寒着を貸し出してくれていたので
良かったです。
IMG_2252.jpg
何処から見ても 素晴らしい景色でした。
IMG_226122.jpg
帰りは 長い石段の登りです。
日頃の体力不足も 実感です(笑)

IMG_2211.jpg
こちらは 約180mの落差を誇る八滝です。
IMG_2213.jpg
標高が高いので 終わるかけの紅葉でしたが 360度の燃える秋色景は綺麗でした。

話は戻り 昨夜のお宿は 温泉郷の中の山田温泉 風景館です。和風な温泉旅館でした。
IMG_1923.jpg
渓谷を見渡す場所に建っています。
page旅館
ロビーでは 1日目のホテルと同じく 暖炉に火が燈ります。
お部屋は 和室でした。もちろん お部屋にチャッピーも入れます。
IMG_1921.jpg
夕食の前に 貸し切り露天風呂で 撮りました^^
足を出そうと思いましたが 恥ずかしいので(笑) 指です。
気持ちの良い温泉に 極楽気分でした。
pageおんせん1
pageyuusyoku.jpg
pagedeza-to.jpg

夕食は かなりの品数で 美味しかったです。
全部 食べたので お腹が はち切れそうでした。
後が怖いかな^^
IMG_2221.jpg
ブログネタにと 主人が差し出したのは ぎんなんの飾り切りです。
板前さん 凄いです。

次回は3日目になります。また見て下さいね。
スポンサーサイト

コメント

松川渓谷

いい温泉郷です。
裏見の滝もすごいですね。
風景館は、この辺の温泉郷では、一番です。
mcnjは、もっと上の方の、ひなびた宿に泊まりました。
山田牧場もいいところです。

No title

早起きは三文の得。
雷滝をゆっくりと見に行かれて良かったですね。
滝の裏からも見ることができるのは珍しいですね。
茨城の袋田の滝のすぐそばにも裏から見られる
滝があります。「うらみの滝」とか言われていて
字を見ないと、ちょっとコワい滝(笑)

今回は和風の旅館だったのですね。
紅葉を見ながら露天風呂。
ぜひとも足だけはなく、入浴風景を
見てみたかったです^^

No title

海野宿。山田温泉。今度の楽しみです。
長野にはよく行くのに。。。
いつも同じようなところと、新潟に向かうことが多いことが、ケイさんのブログで判明。夫婦も会話も弾んでます(笑)来年の夏には行ってみたいと話しているんですよ。
しっかりメモしました。

お宿のサービスもうれしいですね。
我が家と大きな違いは、たぶん、家は私が朝はゆっくり寝ていたい派。旦那は、行きたい派。だと思うわ。

ここから、オリンピック道路を行くと、大町に行く途中で、例のリンゴに寄れるんだけど。。
ドライバーさんの選ばれた道が違ったのね。

mcnj さん~♪

ちょっとピークは過ぎていたらしいのですけど
松川渓谷の紅葉は とても綺麗でした。
山田牧場は 行ったのですが 霧が凄くて
何も見えず 残念だったのです。
高山温泉郷は 良いところですね。
風景館も 居心地の良い旅館でした。
また季節を変えて 行ってみたい温泉郷でした。

信州は 広いし まだ見どころは たくさんありそうですね。
また色々と 周りたいです。

やっこ さん~♪

雷滝が 見たさに 頑張って 早起きしましたよ。
迫力ある滝の裏側に 入れるのは 圧巻でした。
それに渓谷の景色も 素晴らしかったです。
茨城の袋田の滝の近くにもあるのですね。
「うらみの滝」とは^^
もっと良いネーミングは無かったのかしらね。

温泉には 和風旅館が いいですね。
露天風呂からの 紅葉も綺麗でしたよ。
足だし写真(笑)載せられる綺麗な足なら良いのにね^^

のんき さん~♪

海野宿も 高山温泉郷の山田温泉も 良いところでしたよ。
おススメです。
次回 是非 行ってみて下さいね。
此処に行きたい 此処が見たい 此処に泊まりたいと
私のリクエスト通りに 主人が 周ってくれました^^
例のリンゴ園だけは 小布施から 小川の庄おやき村にも行きたいと言ったら
道が違うと 却下されてしまいました。
欲張り過ぎたのかな(笑)教えてもらったのに ごめんね。
道中にりんご直売所があったので そこで買い物をしてしまいました^^

長野は 良いところがまたたくさんありますね。
のんきさんのブログを見て また周ってみたいです~

No title

楽しく旅行記を拝見させて頂いております。
素敵な場所ばかりですね、行ってみたくなります。
雷滝、以前いった事があります。
裏側を歩きましたよ。
その時は、季節の関係か誰も居なくて、ゆっくり歩いたのを覚えています。
続きも楽しみにしていますね。

ケイさん^^こんにちは♪

す、すごい♪カミナリ滝、この激しさは是非見たい~やっぱり早朝出発は必然ですね^^

秋風春風も是非参加しちゃいます。
これは見なきゃ損♪
茨城にも滝が有るから好きなんです^^見せていただけて嬉しいな~(⌒▽⌒)アハッ!
ケイさん、かなりの階段を制覇されたんですね。
まるで尾瀬の難所、いや、それよりも急角度。
ケイさん、尾瀬、大丈夫ですよ~ここ登れれば^^

風景館、チャッピーちゃんも上がれて良かったですね♪
温泉もいいな~壁│・m・) プププ!指だけ?
美味しい料理がいっぱいだ^^
御主人ナイスフォロー♪ 私も時々、妻の視点に驚く時が有ります^^
次回も楽しみです。

こうさん~♪

旅行記も 長くなってしまってますが
見てくれて ありがとうございます。
雷滝は 紅葉シーズンは 狭い駐車場も
満杯で 凄い混み合いでした。
早朝に行かれる事が出来て 良かったです。
こうさんも 行った事があるのですね。
裏にはいれるのも珍しいし 迫力がありますよね~
続きも また見て下さいね。

秋風春風さん~♪

雷滝は 想像していたより 凄い滝でした。
行かれる事が出来て 良かったです。
諦めてしたら 心残りになってしまいそうでした。
茨城にも 裏に入れる滝が あるそうですよ。
秋風春風さんは 行きやすいですね。
レポを 楽しみにしています^^

急階段は 少しなのに 息が切れました。
尾瀬は 自信がないですね。鍛えないといけません。

うふ^^主人も ブログネタに協力してくれています(笑) 
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR