四国旅行。小豆島へ~♪

金毘羅さんをお参りした後 高松に戻り
そこから フェリーで 小豆島に渡りました。
IMG_0120.jpg

DSC02816.jpg
フェリーも 大きくて 船内も綺麗です。
♪~瀬戸は 日暮れて 夕波 小波~♪って 歌うには 船が大き過ぎますね(笑)
DSC02819.jpg

DSC02820.jpg
穏やかな海の1時間の 航海でした。
小豆島は、奈良時代、「あずき島」と呼ばれていたのです。
今 車のCMで あずき島編で やってますね。

着いたら もう夕暮れ。お泊りは 海辺の小さなホテル。
ビーチサイドホテル鹿島荘でした。
DSC02822.jpgDSC02823.jpgDSC02824.jpgDSC02825.jpg

DSC02827.jpgDSC02829.jpgDSC02828.jpgDSC02830.jpg
お洒落なお料理ではありませんでしたが 品数もいっぱい!
さすが!小豆島お魚が 美味しいです。特に最後の鯛茶漬け。
都会では食べられない美味しさでした。
温泉にも 浸かって 旅行1日目が終わりました。

2日目は 残念ながら 曇り空です。
DSC02844.jpg

DSC02843.jpg
昭和29年の映画『二十四の瞳』のロケ地となったこの場所。
私が 生まれる前の映画ですね~~
明治35年に建てられ、昭和46年までの約70年間、
苗羽(のうま)小学校田浦分校として使用されていました。
潮騒を聞きながら 目を閉じると、ノスタルジックな 気分に浸るれますね。
DSC02838.jpg
ちょっと一緒に大石先生になってみました(笑)

DSC02849.jpg
小豆島オリーブ公園です。
オリーブは地中海地方が原産とされ、比較的乾燥に強いことから、
スペインやイタリアなどの地中海地域で広く栽培されています。
穏やかな地中海性気候に恵まれた小豆島の風土は、オリーブ栽培に適していたのでしょう。
日本で1番の生産量を 誇っています。
DSC02851.jpg
オリーブオイルだけでなく、テーブルオリーブスや葉を使ったお茶のほか、
化粧品やオリーブ染めなどを 売っていました。
私も オリーブ美容オイル 買いましたよ^^
DSC02852.jpg
ハートの形の 葉っぱを見つけると ラッキーなのですって!
四ッ葉の クローバーと 同じですね。
探しましたが 残念!見つかりませんでした。

観光を終えて またフェリーで 高松に戻ります。
次も お楽しみにね~♪
スポンサーサイト

コメント

二回分、まとめて拝見しました。

金比羅さん、懐かしいです。
遡れば、小学時代、母と・・・
雪だるまが、たぬきだったのに驚きました。
数年前は、夫と、お遍路の途中に。
だから、杖は自前でしたよ。
小豆島は、行ったことが無いです。
対岸の牛窓(本州)は、何度か行きました。
展望台から小豆島が見えました。
牛窓も同じくオリーブ園がありましたよ。
シャンプーを買ったかな?
良い子のマンション(港区)にはオリーブの鉢植えが育っています(^_^)v

こんにちは~

旅行、お疲れさまでした(^^)
金毘羅山の記事も拝見しました~!!
懐かしかったですよ~、そっか785段だったんだ(笑)
ちょうど瀬戸大橋ができた年が、修学旅行だったので、
岡山から香川に渡ったんですよ。

小豆島のオリーブ公園、行ってみたいんだわ!
いいな~(≧▽≦)
二十四の瞳、ロケ地ってこの辺りだったんですね。
テレビか何かで見たような気がします。
大石先生気分になってる、ケイさん可愛いです♪

旅の続き、楽しみにしています!

No title

遅くなりましたが、お帰りなさぁ~い。
私にとって四国は未開の地なので、レポとっても楽しみにしていました。
CMを見て笑っていたのですが、小豆島って本当にあずき島って言われていたのですね。
勉強になりますっ!
これからの続きも楽しみに読ませて頂きますね♪

四国の旅

一回目から拝見しました。
飛行機から見えた山は南アルプスの山々です。
一番奥が甲斐駒、それから順に北岳、間ノ岳、農鳥と
続いています。
富士山も見えたと思うのですが、どうでしたか?

金比羅には昔カゴがありました。
今はもうないようですね。

小豆島にも港のすぐ近くに大石先生を中心にした
二十四の瞳の像がありました。
こんなバラバラな像は初めてです。
自転車に乗って颯爽と走っている大石先生はなかなか
格好良かったです。
白黒でしたが、そのシーンだけはよく覚えています。

くちかずこさん~♪

ご夫婦で お遍路!いいですね~
私も いつか行きたいです。
歩けるうちに・・・(‘ ▽‘)ゞ

小豆島は のどかで 静かな島でしたよ。
ゆっくり時間が流れてる感じです。
オリーブ園では 化粧用のオイルを買いました。
保湿してくれるかな?

オリーブの苗木は売っていましたが
我が家では 寒いので 諦めてしまいました。
良い子さん オリーブが育つのは 上手ですね。

patchouliさん~♪

金毘羅山の記事も 見てくれて ありがとう~♪
瀬戸大橋ができた年が、修学旅行とは お若い!
その頃なら 785段も 楽々だったでしょう^^

小豆島のオリーブ公園も 二十四の瞳、ロケ地も
もっと天気が良い時に 行ってみたかったです。
曇り空が 残念です。

ちょっとふざけて 大石先生!アップしちゃいました(笑)

こう さん~♪

楽しんで きましたよ。ただ今~♪

四国は 私も 初めてでした。
あずき島で 私も 笑っちゃいましたが
本当だったのね^^その土地に行かないと 解らないです。
まだまだ 新しい発見があるから
続きも 見て下さいね。

山小屋 さん~♪

最初から 見て下さって ありがとうございます。
飛行機から見えたのは どのアルプスだか 解りませんでした。
南アルプスなのですね。綺麗にみえましたよ。
富士山も 見えたと思うのですが 残念です。

金比羅さんには 今もカゴがありました。
でも 凄く高いお値段でした(笑)

二十四の瞳のロケ地は 入場料をとって 映画村になっています。
レトロな感じで 中々 素敵でしたよ。

No title

小豆島。尋ねられたのですね。寒霞渓の紅葉は見事ですから、また、季節を変えてお尋ね下さい
ギネスにも登録された、世界一小さい海峡も見てこられたかな。
二十四の瞳の物語にある、子供たちが先生を慕って、走ってきた岬からの距離。すごく遠いのに、驚きました。
小豆島は、若いころから、何度も行きますが、温暖な気候でいいところですね
よつばのオリーブの葉。私見つけたよ。大切に今も持ってます(どこかに(笑))

のんきさん~♪

のんきさんは 小豆島に何度も 行っているのですね。
寒霞渓の紅葉!ギネスにも登録された、世界一小さい海峡!
いいなぁ~。
今回は 駆け足観光だったので
季節を変えて また行ってみたいです。

よつばのオリーブの葉を 見つけたのですか~
さすが!のんきさんv-353
Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR