四国の旅。砥部焼と内子護国の町並み~♪

3日目の朝 出発して 向かったのは 砥部焼陶芸館です。

砥部焼とは 白磁に透き通った藍で描かれた模様、
ぼってりと重みのある手ごたえ、素朴さがなぜか懐かしい磁器です。
江戸時代の陶工により
この地に産する砥石くずを原料に器を作り、
登窯で豊富な松の木を燃料に焼かれていました。

説明するとね^^
炻器・・ 備前焼や常滑焼
陶器・・ 瀬戸焼、伊賀焼や大谷焼、
磁器・・ 肥前磁器(伊万里焼) 九谷焼 マイセン ロイヤルコペンハーゲン
やっぱり 磁器が 好きですね~^^
DSC02914.jpg
此処は 何処なと思いますか~?
びっくり トイレの入り口です。
DSC02915.jpg
手を洗うところも こんなに素敵!
DSC02917.jpg
紺白のお皿も 横の青白磁のお皿も 心惹かれましたが
お値段が゜゜・(/。\)諦めました^^

次は 内子の街並みを歩きます。
DSC02942.jpg
四国らしい道しるべ。
DSC02936.jpg

内子は、江戸時代から明治時代にかけて和紙と蝋燭で繁栄した町です。
DSC02922.jpg
街並みを中心に往時の風情が残っていますね。
観光地化されていなくて 暮らしの場になっている素敵な街でした。
DSC02929.jpg
商家や土蔵約70軒が建ち並び、国の重要伝統的建造物群保存地区に
選定されているのです。
DSC02930.jpg
町並みの特徴は、浅黄色と白漆喰で塗りごめられた重厚な外壁。
陽が当って さらに良い感じです。
DSC02944.jpg
タイムスリップしてしまった気分になります。
DSC02928.jpg
時々 車が入ってきますが 車が街並みに似合わないです^^ 
通行止めにしたくなってしまいました。
住んでいる方 ごめんなさい(笑)
DSC02938.jpg
1時間では 足りません!もっとのんびり散策していたかったです。
DSC02947.jpg
ツアーバスの 駐車場に咲いていた
可愛いスミレ!
コンクリートの隙間で 頑張ってた
根性スミレでした。

そろそろお腹も空いてくる 
お昼の時間に なってます。


DSC02948.jpg
4人に1匹 鯛が ど~ん!と 置かれてました。
今治市の沖に位置する来島海峡は、鳴門海峡・関門海峡とならび、
日本三大急潮にもあげられるほど、潮の流れが急な場所で、
水温の寒暖の差が激しい。そういった厳しい環境で育ち、
身の締まった鯛に成長すると言われています。
DSC02950.jpg
真中に置かれているのが タレです。
DSC02951.jpg
「宇和島鯛めし」鯛を炊き込むのではないのですよ。
鯛の刺身を タレと和えて、温かいご飯の上に乗せ薬味と一緒に味わうというものです。
美味しい~~!お茶碗2杯^^食べちゃいました。

次回 3日目の午後。四万十川からの旅日記になります。
また見て下さいね。

スポンサーサイト

コメント

No title

砥部焼き大好きです。いくつか持ってるけど
全然飽きが来ないのよね。ぜひ一度地元の窯元まで
買いに行ってみたい!
青磁のお皿・・・素敵♪

鯛飯も変わっているわね。でもこの食べ方、はまりそう♪

No title

さすがトラピックスさん、盛りだくさんの旅ですね(笑)
焼き物も素敵ね。
マカオで見た、ポルトガルタイルのアズレージョを思い出しませんか?
それの和風バージョンみたい。

蔵造り、なまこ壁、大好きです。
四国にもこんなところがあるのは、知らなかったわん。

ももママ さん~♪

砥部焼きv-353素敵でした。
さすが!ももママさん 持っているのね。
私も 四国まで 行ってるのに 買ってくればよかった!って 
ちょっと後悔です。

鯛飯も こちらの食べ方の方が 好みでした。
新鮮だから お刺身も 美味しかったです。
 

ココアさん~♪

トラピックスさんは 盛り沢山だし
添乗員さんも いいので やっぱりファンです^^

紺白の磁器は 好きなのですよ。
マカオでは タイルを買ったのですよ。
砥部焼きも 買えばよかったわ。もう遅いけど(笑)

内子の街は 素敵でしたよ。
ココアさん好みですよね^^
四国旅行に行ったら 行ってみてね。 

砥部焼も

内子護国もいいですね。
常滑には、INAX(昔の伊奈製陶)が有って、焼きものを造って居ますが、
トイレの便器もあります。
トイレ博物館に飾ってありました。

No title

風情のある内子の町。今、一番行きたいところなんです
ケイさんのブログを見て、その思いがますます強くなりました
こちらからのツアーだと、2泊が多くて、なかなか内子を回るゆっくりしたツアーがありません

新鮮な鯛だからこその献立ですね
炊きたてのご飯の上に鯛のお刺身を乗せて、わさびでお茶漬けにする「鯛茶」も美味しいですよ。
やっぱり新鮮なものだからよね

mcnj さん~♪

内子護国は 素敵でしたよ。
あまり観光化されていないで 住んでいる人の 
生活感があるのも よかったです。

常滑も 行ってみたいところです。
トイレの便器も 陶器でしたか^^

のんき さん~♪

今回の旅行で 初めて 内子の町を 知ったのですよ。
それまでは 内子の町?って 感じでしした。
行ったら 素敵な町なので 驚き!タイムスリップした気分になりました。
のんきさんも ツアーがあって 行けるといいですね~

新鮮な鯛が 手に入る(ご主人様が釣って)のんき家と
違って 新鮮な鯛!驚きの美味しさでした。
炊き込みの 鯛飯より こちらが 好みですv-344
Secret

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR