苗場ドラゴンドラで空中散歩と薪釜のパンレストラン~♪

旅行も 4日目 最終日になりました。
泊まった旅館から 湯沢 苗場に移動です。
楽しみにしていた ドラゴンドラに乗車します。

マイカーは 乗り入れ禁止なので
苗場プリンスホテル駐車場にあるバスターミナルシュネーから
無料シャトルバスに乗り換えて山麓駅(搭乗口)へと向かいます。
IMG_4341.jpg
ドラゴンドラのキャビンは全107台もあります。
背中合わせの8人乗りで、誰もがゆったり座って景色を望めるそうですが
この日は 空いていたのです。
だから 1台に 私と主人 チャッピーだけで 占領でした。
IMG_4344.jpg
山麓駅と山頂駅の標高差は425mもありますが、
ドラゴンドラはただ昇り続けるだけの乗り物ではありません。
動き出したら ヤッホーです^^
アップダウンを 繰り返しながら進んでいきます。
IMG_4345.jpg
まるでアトラクション!?
ゴンドラのジェットコースター!!
速度はゆっくりですが、「垂直に落ちるのでは!?」
急斜面を上ったかと思えば急降下。
景色の大きさに対して ゴンドラの小ささで お解りになりますね。
周りは 絶景!そして スリリングなので たまりません~♡
IMG_4348.jpg
山頂に近づくと、エメラルドグリーンに輝く二居湖(ふたいこ)を眺めることができます。
神秘的な色をしていますね。
IMG_4369.jpg
チャッピーも楽しいかな(*^▽^*)
IMG_4376.jpg

IMG_4384.jpg
約20分間、思う存分空中散歩を堪能出来ますよ^^
IMG_4363.jpg
標高1,346mからは、行き交うゴンドラを眺望出来ます。
IMG_4361.jpg
チャッピーと ゴンドラの記念写真。
IMG_4387.jpg
下の方では ゴンドラが川に向かって急降下し(速度はゆっくりです)
流れに手が届きそうなほど近づきます。
IMG_4388.jpg
降りてきたら 景色も広がって 山々が綺麗でした。
ゴンドラ!!高い所好きなので^^
最高に 楽しかったです~~~

4日目の午後になるので そろそろ旅行も 終わりです。
最後に 訪れたのは 大源太キャニオンでした。
越後湯沢・大源太湖周辺から大源太山麓一帯で、気軽 に自然を楽しめるネイチャースポットです。
IMG_4411.jpg
でもね^^目的は ランチしたかった タヴェルナ・ヴィチーニがあるからです。
薪釜でパンを焼いている森の中の1軒家。
IMG_4393.jpg
テラス席は わんこも大丈夫です。
IMG_4395.jpg
まず イタリアンハム盛り合わせ。
IMG_4396.jpg
色んなパンの盛り合わせ。
IMG_4397.jpg
おススメメニューのアッソパン
まわりはカリッで 中は もっちり食感でとても美味しいです。
「あっそ〜」だなんて流さないでね(笑)
pagepan.jpg
店内も とてもお洒落でした。
パン販売もしてるので もちろん買って来ましたよ^^
IMG_4402.jpg
食後の運動^^
大源太湖周辺を 少し歩きました。
IMG_4403.jpg

IMG_4406.jpg
紅葉には 少し早かったですけど カラマツ林は 美しいです。
IMG_4408.jpg
大源太湖です。
でも視線に工事中の足場パイプが入ってちょっと残念でした。
写らないように撮りましたが・・^^また来てみたい場所ですね。

IMG_4413.jpg
もう帰路です。
湯沢インターから 関越道に乗って 圏央道へ・・・
夕日がとても綺麗でした。

3泊4日 景色と温泉と 美味しい食べ物を堪能した旅行でした。
主人と チャッピーが 私の引き回しの念願を叶えてくれました^^
また行こうね~♡

旅行記を 見て下さってありがとうございました。









     

三国街道塩沢宿「牧之通り」を 散策~♪

旅日記も 3日目の午後になりました。
長くなりましたが もう少し お付き合い下さいね。
ヘギ蕎麦を 食べた後 周ったのは
三国街道「塩沢宿」牧之通りです。
IMG_4292.jpg
南魚沼市の塩沢は かつて三国街道宿場町の一つ「塩沢宿」として賑わっていました。
しかし、宿場町としての面影は時代とともに失われて行ったのです。
そんな中、牧之通りとその近隣の住民たちによる誇れる街づくりをする取り組みがされ
伝統である雁木のある和風の通りが 完成しました。
現代に蘇った 宿場町ですね。
IMG_4286.jpg
古くて新しい街!
でも牧之通りに立ち入ると、タイムスリップしたような景観が望め
江戸時代の宿場町の雰囲気が 広がっていました。
新しく蘇らせて 造ってしまうなんて凄いです。
自動販売機もなく 色合いをすべて揃えてあって 素敵~!
区画整理をした時 近代化ではなくて こんな街が出来上がったら
これぞ 日本!って感じで イイですね!
IMG_4287.jpg
電信柱も無く すべて地中化です。
IMG_4295.jpg
新潟県の商店街などで見られる雪よけの屋根 雁木造(がんぎづくり)が
見事に再現されています。
IMG_4296.jpg
チャッピー こんな通りは 素敵かな?
IMG_4299.jpg
郵便局も雁木造(がんぎづくり)です。
IMG_4303.jpg
家の中を公開している 中島屋さんを見学しました。
IMG_4305.jpg
おばあ様の花嫁衣装と着物が 展示されています。
昔の着物柄って 素敵ですね。
IMG_4306.jpg
書?でしょうか~?

まだ有名ではないですけど 見に行って良かったです。

「アジア都市景観賞大賞」 国土交通省の「都市空間部門」で大賞 
全国街路事業コンクール 優秀賞なのです。
他の街もお手本にして欲しいですね。

そろそろお宿に向かいます。
IMG_4318.jpg
泊まったのは 南魚沼 関越自動車道塩沢石打ICより5分の
丸山温泉 古城館です。
外観は古いのであれ?って思いましたが
館内は リニューアルしてあって和風の趣で とっても綺麗です。
IMG_4323.jpg
県内初の築百年のお蔵の中に作ったお風呂「蔵ぼちゃ」
page古城館温泉1
石の露天風呂「石ぼちゃ」に 室内風呂2つ。
マッサージチェアのあるお休み処もあって 気持ちの良い温泉でした。
IMG_4333.jpg
お食事処です。
IMG_4332.jpg
IMG_4325.jpg
page古城
郷土料理に始まって お料理はどの品も心がこもっていましたが、
夕食の岩魚の塩焼き、 豚の角煮は特に美味。
新潟和牛の陶板焼きに 豚しゃぶまで~!もうお腹がいっぱいで 食べきれないのに
1口食べた ご飯の味に驚き!お米って こんなに美味しいものだったかしら~
聞いたら 最高級の魚沼コシヒカリの新米 自家精米だそうです。

スタッフの方々の親切な接客がとても良かったです。
1泊目のオーベルジュ そして3泊目の古城館は当たりました。 
また泊まりたいお宿です。

やっと3日目が 終わりました。
次は 最終章 また絶景を載せますね。
また見て下さいね~^^






     

秘境 秋山郷へ~♪


2日目の午後 秋山郷に向かいます。
志賀高原の最北部に位置する高原です。スキー場のあるリゾートエリア焼額山を過ぎると、
交通量も格段に減って、静かな高原が広がっています。
IMG_4237.jpg
奥志賀高原から秋山郷 栄村の切明に向う唯一の林道。
全体に道幅は狭くカーブばかりなので対向車が 怖いです。
助手席で たっぷり景色を眺めて 嬉し・・^^
1時間ちょっとの運転。お疲れ様でした(主人が)
IMG_4252秋山郷1
秋山郷は、信濃川の支流、中津川の上流域に点在する集落の総称。
津南町から長野県 最北端の村、栄村へと続きます。
豪雪地帯で有名で 苗場山と鳥甲山に挟まれた細長い山峡で、
マタギの里、秘湯の里などと呼ばれています。
IMG_4248.jpg
↑の地図の 切明温泉に 到着しました。
志賀高原は 紅葉真っ盛りでしたが こちらの紅葉は これからみたいです。
IMG_4250.jpg
日本の秘境100選にも選ばれるほどの場所で手付かずの自然が 数多く残り、
絶景スポットも数多くある観光地です。その最奥にあるのが切明温泉です。
この季節 切明リバーサイドハウスは 満室でした。
IMG_4240.jpg
てんぷらも 魚の塩焼きも 冷たい。お蕎麦も伸びてる!お鍋が付いてて良かった^^
秋山郷で ペット可のお宿は ココだけだから しょうがないですね(笑)
また泊まりたいかというと???でした^^
温泉は 気持ちが とても良かったですよ。

旅行3日目。
page秋山郷2
秋山郷総合センター「とねんぼ」民俗資料室です。
焼畑農業・マタギの民具・苗場山麓ジオパーク関係などが展示されていました。
昔の秋山郷の暮らしも見ることができます。
山深く 豪雪地帯でマタギの民具!今は 舗装道路も通っていますが
昔は 大変な所だったのでしょうね~
IMG_4261.jpg
大瀬の滝です。
三脚をたてて 写真を撮ってる おじさまが たくさんいました。
IMG_4264.jpg
滝を見るのも 好きです~♪
IMG_4265.jpg
苗場山登山道1合目にある滝。荒々しい岩の間から落下する滝は
男性的で雄大なスケールです。
IMG_4251.jpg
鳥甲山だと思いますけど 自信がありません^^
IMG_4277.jpg
猿飛橋です。眼下に広がる中津川渓谷、
その神秘的なコバルトブルーの色が癒しの空間を演出してくれます。
IMG_4276aki.jpg
少しだけ 紅葉していました。

山を降りてきたら 新潟県 南魚沼でした。
IMG_4285.jpg
さて ランチは 友人に教えてもらった ヘギ蕎麦の「田畑屋」さんです。
IMG_4283.jpg
ほのかに磯の香りが漂う、やや緑がかった名物へぎそば。
越後の厳選したそば粉と、つなぎには海藻を使用していて
その独特のコシと食感が 美味しいです。
画像は 二人前ですが、ボリュームはかなりのものです。(食べきれず・笑)
2日続きで 信州の蕎麦と ヘギ蕎麦!満足でした^^

これから3か目の後半です。
UPが 長くなりそうですが またお付き合い下さいね。

     

志賀高原の紅葉と絶景のソラテラス~♪

IMG_4186.jpg
旅行2日目は 快晴です。
斑尾高原から 志賀高原を走りました。

途中 木島平スキー場の真ん中が 自動車道路になってます。
スキー場を 車で走れるって 珍しいかな?
主人が 独身の頃 よくスキーに来てたそうです。
IMG_4188.jpg
木島平スキー場の上も 撮ってみました。
空気が澄んで 気持ちがイイです。
IMG_4216.jpg
北志賀高原 竜王マウンテンパークの ロープウエイです。
ネットで知って 絶対 乗ってみたかったのですよ。
理由は ↓からの写真を見れば わかります(笑)
securedownload志賀2
紅葉真っ盛りの山を ロープウェイは どんどん高度を上げます。
IMG_4219.jpg
わんこも 乗車可能なので チャッピーも一緒。
下の景色を 見ているのかしら?
IMG_4202北2
竜王ロープウェイは世界最大級の166人乗りのロープウェイで一気に1770mの山頂へ・・・
山登りは出来ないけど^^山頂は 嬉しいです。
IMG_4204.jpg
見渡す大パノラマは圧巻です。
山も開けており、いくつもの町まで見渡せる場所はそんなにないと思います。
雲海も 見たかったですけど 雄大な景色が 素晴らしい~!!感動です!!
IMG_4211 - コピー
昨年8月28日にオープンした絶景の展望テラス「SORAterrace(ソラテラス)」
IMG_4213.jpg
今回は残念ながらキレイな雲海を見ることが出来ませんでしたが、
素晴らしい景色でした。
ソラテラスは北海道トマムの雲海テラスよりも雲海を見ることができる確率が高く、
アクセスもし易いので、一度雲海も見てみたいですね。
IMG_4227.jpg
ロープウエイを降りてから 奥志賀を走ります。
IMG_4230.jpg
琵琶池。
志賀高原で大沼に次いで2番目に大きい池です。
周囲は遊歩道が整備されていて一周出来るのですが
今回は時間が無かったので 景色を眺めて 先に進みました。。
IMG_4232.jpg
紅葉のズームです。
IMG_4222.jpg
信州に来たら やっぱりお蕎麦でしょう^^
ロープウエイを降りてから お蕎麦!食べました。
長野県下高井郡山ノ内町にある 竜王荘です。
IMG_4224nozawa.jpg
須賀川で採れた玄蕎麦を自家製粉し、オヤマボクチ(やまごぼう)をつなぎにしたお蕎麦。
IMG_4226.jpg
しっかりとした食感ながら、喉越しも通常のお蕎麦よりもスルっとよく通りました。
蕎麦つゆは ちょっと甘目でしたが かつおだしが効いていて 美味しかったです。

これから 秘境と言われる 秋山郷に向かいました。
また次回も 見て下さいね。

     

10月!恒例の秋の旅~♪

恒例になった 秋の旅行。
今年は 35回目の結婚記念の月でした。
私が行きたい所に行く^^運転は 主人^^
16歳でも 獣医さんのお墨付きをもらったチャッピーも一緒。
長野県 新潟県と3泊の旅に 行って来ました。

最初は 信州中野インターから 20分位のところにあるサンクゼールワイナリーです。
八ヶ岳や 軽井沢に支店があって ジャムやパスタソース等を買っていたし
のんきさんのブログで見てから 本店に行きたいと思っていたのです。
pageサンクゼール
建物はバルセロナの郊外にあるオーベルジュをモデルとして作られたワイナリーです。
丁度 ワインフェスティバルだったので とても賑わっていました。
ガーデンテラスや芝生でカジュアルに軽食が楽しめるので、
家族連れやペットと一緒でも 嬉しいですね。
皆さん 美味しそうにワインを飲んでます。飲めないのは やっぱり損ですね。
IMG_4135.jpg
蕎麦キッシュや 蕎麦クレープ ソーセージ等で 軽く腹ごしらえ。
IMG_4141.jpg
駐車場前にはメルローやシャルドネなどのぶどう畑が広がります。
志賀高原と田園風景をゆっくり眺められる筈なのですけど 雨が降って来ちゃいました!
ショップで買い物は出来たので 良かったです。
IMG_4146.jpg
野尻湖に着いたら 土砂降りの雨。
遊覧船に乗って 紅葉を見る予定だったのに 霧で何も見えません。
残念ですけど 諦めですね。でもね^^2日目に 綺麗な景色に出会ったのでですよ~♪ 
少し早い時間ですけど お宿に向かいます。
pageプーさん1
斑尾高原にある「オーベルジュ・ラ・プーサン 」です。
オーベルジュというのは、美味しいお料理をゆっくり堪能できる宿泊施設付きのレストラン。
わんこもOKで 口コミも とても良かったので 決めました。
pageプーさん2
pageぷーさん3
お料理もとっても美味しいし ラ・プーサンという宿の名の由来を考えていたのですが
オーナーでシェフのお顔を見て納得しました。プーサンです~♡
お得値段の宿泊代なのに とても繊細で丁寧なお料理で 素晴らしいのです。
松茸やトリフまで使うなんて 凄い!滅多に口に出来ない素材です^^
温かくててホッとさせるご主人の人柄に、馴染みの客は多いでしょうね。
離れの貸し切りのジャグジーも 気持ちイイです。
温泉ではありませんが、外の景色を楽しみながら、
時間を気にせずゆっくりと浸かるのはいいもんです。
ネットで 探しまくって^^良かったわ~^^ベッドでぐっすり休めました。
IMG_4176.jpg
ゆっくりの朝食。 昨日の夜、あんなに食べたのに…また食べられるって不思議です。
IMG_4183.jpg
とてもおとなしい白い日本犬のバイクちゃんと ??ちゃん^^に 
お見送りしてっもらって出発です。
オーナーご夫妻 ありがとうございました。

2日目は 絶景にいっぱい出会えました。
次も 見て下さいね。お楽しみに~~♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

rikokei

Author:rikokei
ケイのブログへようこそ~♪
主婦  夫 すでに結婚した娘 息子有り 孫3人。
すぐ夢中になる凝り性 でも 興味が無い事には記憶力なし(笑)
料理好きだけど片付けは嫌い^^。作る事は大好き。
他にも ピアノ 映画 スイーツ ガーデニング 旅行が好き。 
涙もろい。 ドライブ好き。
リリー&チャッピーとの ワンコライフも 楽しんでおります。
どうぞ、ゆっくりご覧下さいね。

過去のブログは リンクに 
爽やかに過ごしたい(過去ログ)
旧・爽やかに過ごしたい(livedoorブログ)が
貼ってあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR